個人情報流出被害が続出!もう対策できていますか?【Facebook、Twitter、LINE、Google】

By | 2014年7月31日

あなたは対策できていると言い切れますか?

R_6eb540d3aea8d83f72fdc5c4c6b19d57_s

LINEの乗っ取り事件が巷を賑わせていますが、自身やお友達が被害に遭われた方も多いのではないでしょうか。

今やLINEと言えば日本国内で5200万人のユーザーを抱え、インフラと呼べるレベルに達しています(The Wall Street Journal)。だからこそ今回の不正ログインによるLINE乗っ取り事件はここまで被害を出してしまったのでしょう。

被害に遭われた方の多くは「自分の方法は漏洩しないはず」と思われていたと思います。そうです、その油断こそが命取りになるのです。

そこで、今回はこれだけは最低限押さえておきたい人気ソーシャルメディアでの個人情報流出を防ぐ方法についてまとめました!

    ■目次
    簡単にできるSNSで個人情報を守る方法
    1. LINE
    2. Facebook
    3. Twitter
    4. Googleアカウント

己の身を守れるのは自分だけです!

 1. LINE

LINEのスマホアプリにログインしていても
PC版のLINEには同時ログインができるという穴を突いて
PCから不正ログインし、そのアカウントの友達から電子マネーを
騙し取る
という被害が続出しています。

LINE乗っ取り、被害総額650万円 警視庁が捜査

多発する「LINE」のアカウント乗っ取り被害 その背景にあるもの

▼パスワード変更で配布されるLINEスタンプ
R_写真 2014-07-29 14 48 31

そこでLINEはパスワードの変更をした人限定のスタンプを配布するという
手を打ち、ユーザーにパスワードの変更を促しました。

もらえるスタンプがあまり魅力的ではないのがタマにキズですが、
まだ他サービスと共通のパスワードを使っている人は
この機会に変更しておきましょう

また、2段階認証の設定も効果的です。

今、LINEのパスワード変えると特製スタンプくれるけど・・・以下沈黙

【LINE乗っ取り】対策を強化 スマホ版で「PINコード」による本人確認を開始


 2. Facebook

Facebookで異性の美男美女からいきなり申請が来たことはありますでしょうか?
アカウントは最近開設したばかりなので怪しさ全開なのですが、
中にはテンションが上がって申請を許可してしまい、
そのまま有料サイトに誘導される人も一定数いるようです。

また、実在人物の同姓同名を騙ったなりすましアカウントでも、
3人に友達申請を許可されればアカウントが乗っ取られる恐れ
があります。

その他にも、流行りの診断アプリなどを使うことで
個人情報が抜き取られ、勝手に利用されてしまう
こともあります。

男性諸君!Facebookで美女の友達申請に注意!

Facebookでなりすまし友人申請に注意 3人以上承認するとアカウント乗っ取りのおそれも

Facebook 初心者さん向け。なぜスパムアプリが恐ろしいか

▼これと同内容のものがFBメッセージで3通送られてきていました
Azusa Okabe メッセージ

対策として、見知らぬ美男美女や、既に友達になっている友人からの申請には
しっかり検討してから許可する
ことが望ましいです。

また、Facebookの設定を行うことで情報漏洩のリスクも軽減します。
詳しくは下記リンクをご参照ください。

Facebookなりすましとは?アカウント乗っ取り対策を学ぶ

自分の友達からFacebookアプリへ個人情報の漏洩を防ぐ設定


 3. Twitter

Twitterではダイレクトメッセージ(DM)を介して見知らぬユーザーから
メッセージが来る
タイプが多いそうです。
そのメッセージに記載されているアドレスやリンクにアクセスすると
良からぬサイトに飛ばされたり、スパムを発信する側になってしまったり
します。

Twitter詐欺にご注意!変なダイレクトメッセージが届いたら・・・新たな詐欺手法?スパム?

鑑定アプリはいまや犯罪の温床。誰も手を出すな!!

▼スパムに感染してしまった友人から送られてきました
Twitter 通知

これもFacebook同様、怪しいアカウントと交流しないことが重要です。
怪しいアカウントの特徴としては

・たまごアイコンや美男美女アイコン
・「最近始めました」くらいしか呟いていない
・フォロワー数が非常に少ない

などがあげられるので、上記のようなアカウントからの
フォローやDMには十分注意してください。

【注意】『Twitter 退会するので直接メールでやりとりしたい』というDMはスパムなので返信しない


 4. Google

最後はGoogleアカウントの乗っ取りです。
原因としてはパスワードがどこかで漏れた場合や、
偽のパスワード入力フォームのあるフィッシングサイトで取られる場合が
考えられます。

Gmail乗っ取りが大流行中!被害報告まとめ

Gmail のアカウントを乗っ取られてから取り戻すまでのあれこれ

▼Googleアカウントが乗っ取られると大変です
R_6a8d49a05ba33818a6bd969cf0de02f8_s

有効な対策は2段階認証の設定を行うことでしょう。
下記サイトが参考になります。
これは、認証許可していないPCでGoogleアカウントに接続すると
携帯アドレスに確認コードが送られてきて
それを入力して初めてGoogleアカウントにアクセスできるというものです。

少しめんどくさそうですが、3分もせず設定はすぐに終わるので
まだ2段階認証をしていない方はお早めの設定をおすすめします・

Gmailを乗っ取られる前に! スマホだけでGoogleアカウントを2段階認証する方法

アカウント乗っ取りを防げ!Google2段階認証プロセスを設定する全手順


まとめ

最後にまとめると

・パスワードは使いまわさない
・2段階認証があれば設定しておく
・見知らぬ美男美女には飛びつかない
・診断アプリは極力避ける

といったことがあげられます。全て対策できていたでしょうか?

確かに設定するのは少し面倒ですが、乗っ取られることで自分だけでなく周りの人にも迷惑をかけかねないリスクを考慮すればその面倒は親切とも呼べるものだと思います。

自分の身を守りながら、楽しくインターネットライフを送りましょう。

以上、『個人情報流出被害が続出していますが、もう対策できていますか?【Facebook、Twitter、LINE、Google】』でした。


ガイアックスでは、モバリストというデジタルコンテンツの新規制作・レンタル提供のサービスをおこなっております。

まずは活用法をまとめた資料をどうぞ、入力はカンタン1分で完了します


まずはノウハウ資料をダウンロード