App Storeに駆け込み特需がやってくる?2015年4月3日にアプリ値上げへ

By | 2015年4月2日

みなさまこんにちは。ついに4月が始まりました。

4月と言えば、桜、陽気、エイプリルフールなど、心温まるような時期ですよね。

App Storeが値上げします
そんなポカポカ気分に風穴を開けてくれるのがApple社です。
iOS開発者、そしてユーザに衝撃です。

値上げする日本App Store


Appleが為替の変動を考慮し、日本App Store内のアプリを値上げすることが分かりました。

 


開発者には今朝、App Storeからメールで連絡が来ていたようです。

値上げの影響は・・・


明朝までがリミットのようなので、今頃アプリを買い渋っていた人が「値上げ前に・・・!」と、アプリ購入ボタンを連打している姿が想像されます。

 


現在、すでに有料アプリをリリース済みの人は、一時的にではありますが、この値上げ前特需が期待できますね。

しかし、これからApp Storeにアプリを出そうとしている人にとっては、なかなか衝撃的な出来事ではないでしょうか・・・。

価格改定後どうなる?


値上げは日本だけでなく、カナダや一部ヨーロッパの地域でも行われました。

為替の変動によるとのことなので、現在の為替を考えると、100円のアプリが120円になる見込みが高くなっています。

そしてダウンロード時の価格だけでなく、アプリ内課金についても価格改定が行われるでしょう。アプリ開発者がApp Storeの価格変更に伴って、値下げを行うこともあるかもしれません。

2015年3月にも、日本でiPhone6の各容量版が平均12%値上げしました。「為替の変動」という原因を考えると、iPhoneやApp Storeだけでなく、Apple社製の別のPCパーツなどのガジェット類も値上がりするかもしれませんね。

あとがき


今回のApple社の発表はかなり急でした。もしこれが「一週間後に価格変更する」とのお達しであれば、アプリ開発者はより「特需」を実感できてことでしょう。

さて、次回はゲームアプリも含めた、グローバルな2015年のゲーム事情についての記事を更新したいと思います。

以上、『App Storeに駆け込み特需がやってくる?2015年4月3日にアプリ値上げへ』でした。


株式会社ガイアックスでは、「モバリスト」というデジタルコンテンツの新規制作・レンタル提供のサービスを行っております。