高まるインバウンド需要に向けた訪日観光アプリ3選

By | 2015年11月13日

訪日外国人向けアプリ

来日する外国人観光客が右肩あがりどころか急激に増加していることを報じるニュースが、至るところで目に飛び込んでくるようになった昨今。
2014年に1341万人だった訪日外国人は、2015年9月までの累計で1448万人とされており、2015年中に1900万人を突破すると言われています。

そのインバウンド特需の骨幹をなすのが中国やASEAN諸国からの訪問者です。
それらの国々で比較的経済的に豊かな層が増えたことや、来日VISAの要件の緩和などが主な要因となっています。

官公庁訪日外国人消費動向調査によると、2015年第一四半期の訪日外国人一人当たりの消費は143,205円となっており、前年比14.4%増で上昇しています。

この波を逃すまいと、多くの企業がインバウンドビジネスを行っています。その中で、訪日外国人に向けたアプリを紹介します!

目次
訪日アプリにも熾烈な戦いがあります。
1.Good Luck Trip Japan
2.DiG JAPAN!
3.Time Out Tokyo Map Viewer

3つとも書籍や雑誌をベースにして作られたアプリです。それぞれWeb版もリリースされています。

1.Good Luck Trip Japan

Good Luck Trip Japan

日本人が海外両行する際の必携のガイドブック『地球の歩き方』が提供している訪日外国人向けのアプリです。

関東や関西といった地域ごとにオススメスポット情報を見ることができます。概要や地図の表示はもちろんのこと、周辺スポットのサジェストもあるので便利です。コンテンツによっては『地球の歩き方』よろしく、かなり長いストーリーや記事が記載されているので、事前に熟読しておくことで前提知識を持った上で観光地に向かうことができます。

言語は、英語・中国語・台湾語に対応しています。2015年の来日外国人は1位が中国人、2位が台湾人なので、これらの言語を押さえておけばほとんど対応できます。

App Storeのダウンロードはこちらから

Web版はこちらから


2.DiG JAPAN!

Dig JAPAN!

『まっぷる』や『ことりっぴ』を手掛ける昭文社のアプリです。

UIはシンプルでかつ可愛いらしいデザインを採用しています。

このアプリでは、まず日本のどの場所を見たいかを選んでから、それぞれのエリアにある観光地や買い物情報を入手することができます。それだけでなく、近くのWi-FiやATMまでの距離や場所も分かるようになっています。他にもクーポンがついているので、お得に楽しみたい方には打ってつけです。

言語は、英語・中国語・台湾語・韓国語・タイ語に対応しています。かなりカバー範囲を広げています。

App Storeのダウンロードはこちらから


3.Time Out Tokyo Map Viewer

Time Out Tokyo Map

こちらはロンドン発の老舗雑誌で今では世界中に展開している『Time Out』の東京版アプリです。

特徴としては、この『Time Out Tokyo Map Viewer』はデフォルトの東京のマップ以外、追加のマップコンテンツを閲覧するためには課金が必要になることです。しかし、各マップにはオススメスポットの情報が、アクセスや電話番号、Webサイトリンクまでかなり詳しく掲載されています。気に入ったコンテンツをFavoriteに登録しておいて、後でまとめて確認することもできます。

対応言語は英語のみになっています。

App Storeのダウンロードはこちらから

Web版はこちらから


あとがき

いかがでしたでしょうか。

訪日外国人が増えている中、まだまだ日本は英語を初めとする諸外国語への対応が完全になされたとは言えない状況です。そして英語を話せない・話したくない人が多いため、道を聞こうにも聞けない、なんてことが多くあるのではないでしょうか。

そんな時、手に持っているスマートフォンにアプリを入れておくだけで、詳細な情報が手に入るのであればそんなに素晴らしいことはありません。

このインバウンド特需は2020年の東京オリンピックまでは少なくても続いていくとされています。引き続きインバウンド市場が成長していくならば、そこに向けたサービスもどんどん登場していくはずです。その中で、観光客の「ガイド」となるスマートフォンアプリを紹介しました。

以上、『高まるインバウンド需要に向けた訪日観光アプリ3選』でした。


■こちらの記事も合わせてどうぞ

忙しいあなたへ、2015年新しいWebサービスやアプリをまとめてチェックして流行に備えよう
アプリダウンロードのきっかけはランキングとクチコミ!アプリ提供者が意識すべきこととは
『Appliv』責任者が語る!スマホアプリインストールをもっと身近なものにするためには


ガイアックスでは、デジタルコンテンツの新規制作・レンタル提供のサービスを行っております。

調査資料無料ダウンロード