食欲を刺激する!国内で爆発的人気を誇る7つのレシピ料理動画メディア

By | 2016年5月25日

レシピ動画コンテンツ

こんにちは、最近SNSを見ているとお腹が空いてくるスマリストの田嶋です。

みなさまのFacebookやInstagramのフィードはレシピ動画だらけになっていませんか?もはや私はレシピ動画を見ない日はなくなりました。

そこで、話題に出ることも多くなった分散型メディアの中でも、とりわけトラフィックを集める「レシピ動画」に関する国内メディアをまとめました。

メディアごとにレシピ動画の特徴が異なっているのでざっと特徴をマッピングすると、下図のような分布になるかと思います。

レシピ動画メディア

自分に合うレシピメディアを見つけてみてください!

■目次
1.7 Cut Recipe
2.クックパッド料理動画
3.KURASHIRU FOOD
4.Videlicio.us(ビデリシャス)
5.mogoo(もぐー)
6.DELISH KITCHEN(デリッシュキッチン)
7.Life THEATRE(ライフシアター)


1.7 Cut Recipe

7 Cut Recipe

『7 Cut Recipe』は事業を国内外で展開する株式会社ナディアが運営するレシピ動画メディアです。

「Cooking is _______ .」というキーワードから始まる動画は、7カットでレシピが紹介され、最後にレシピ監修者の考える「Cooking is _______ .」の空白が埋められる、という構成です。

「料理をつくる為の動画」ではなく、「料理がつくりたくなる動画」を提供しているため、「次にこれを入れます」というナレーションはなく、シンプルなテキストと映像の動画になっています。

現在はデザートや野菜を使った料理のレシピが多くなっていて、基本的には1分程度のレシピにまとめられています。



あなたにとっての「Cooking is _______ .」は何でしょうか?


2.クックパッド料理動画

クックパッド

国内では「レシピサービスの雄」とも言えるクックパッド株式会社が運営するレシピサービス『クックパッド』でも、動画コンテンツがその存在感を増やしています。

もちろん、動画に加えて画像やテキストでも料理の作り方が掲載されていたり、「つくれぽ」や「コメント」と言った『クックパッド』の機能はそのままです。SNSでの拡散戦略を取っていないため、外部で目にすることはあまりないですが、着実にコンテンツを増やしている印象です。

他のレシピ動画メディアと違って、運営元のクックパッド制作の動画に加え、投稿動画も掲載している点が特徴的です。基本的には30~2分程度のレシピにまとめられています。



動画の分野でどう戦っていくのかが注目されます。


3.KURASHIRU FOOD

KURASHIRU FOOD

dely株式会社が運営する、月間数千万人が視聴するレシピ動画メディアです。「FOOD」の他にも、「Lifestyle」や「Animal」などの暮らしや動物に関する動画メディアも展開しています。

月間再生数が1億を突破するなど、後述する『C CHANNEL』と再生数で並んでいます。

月間1億再生!国内最大分散型動画メディア『KURASHIRU』、シリーズAで資金調達を実施…dely代表堀江氏が初めて語る『KURASHIRU』の全貌 | Pedia News

同記事によれば、2016年1月の開始から5か月間で月間再生数1億回に至り、現在では国内最大の料理に特化した動画メディアになっているそうです。その成長力たるや、恐るべしですね。

動画は基本的には1分以内にまとめられています。



Facebookに投稿された動画は1000シェアを超えるものもあります。す、すごい……。


4.Videlicio.us(ビデリシャス)

R_ビデリシャス

株式会社フジテレビジョンが運営する「食」と「旅」にフォーカスした動画メディアです。

「つくって、たべる。ストーリーのあるテーブルに、あつまろう」をコンセプトとしているだけあり、一つ一つの動画が「ただのレシピ」ではなく、まるでショートフィルムを見ているかのような美しい仕上がりになっています。BGMも多彩であり、目でも耳でも楽しめます。

ジャンルごとに週一本ペースで更新されていて、30秒の動画もあれば10分ほどの動画もあります。



レシピ動画にストーリーを持たせているのが面白いですね。


5.mogoo(もぐー)

もぐー

『mogoo』は運営会社が明記されていませんが、簡単に作れるレシピを紹介している動画メディアです。

メディアについての詳細は明かされていませんが、Facebookでのいいね数はまもなく22万に届こうとしています(2016年5月24日現在)。

Facebookでもファンと細かくやり取りコミュニケーションを取っています。基本的に1分以内の短いレシピにまとめられています。



動画が短いと「すぐに作りたい」という欲を満たしてくれますよね。


6.DELISH KITCHEN(デリッシュキッチン)

R_DELISHKITCHEN

2015年9月創業の株式会社エブリーが運営する、「簡単・おいしい・おしゃれ」なレシピ動画メディアです。

『DELISH KITCHEN』は、もはや日本を代表するレシピ動画メディアとなりました。

動画の最後にアクションを促す「参考になったらいいね!かシェアお願いします!」という表記があり、莫大ないいね数やシェア数に貢献していることは一目瞭然です。



Facebookでのシェア数が並外れています。


7.Life THEATRE(ライフシアター)

ライフシアター

アルファアーキテクト株式会社が運営するレシピ動画メディアです。

「見ていて楽しい・おしゃれな雰囲気・著名人のレシピ」よりも、「実際に、それやってみよう!料理しよう!と思えるか」に焦点を当てた動画制作を行っています。

そのため、ユーザの状況に合った様々なジャンルのレシピを掲載しています。例えば「リアルタイムレシピ」では、早送りのない10分間や30分間という再生時間の中で動画内の作業スピードに合わせて実際に調理を行うことができます。
他にも「シェフのひと手間 定番料理」や「はじめての離乳食」など全14ジャンルのレシピが用意されています。

レシピジャンルにより再生時間は1分程度から30分まで様々です。



料理したいユーザには「リアルタイムレシピ」は分かりやすいですね。


最後に少しだけ商材紹介をさせてください。

モバリストではこちらのアルファアーキテクト社と提携し、『ライフシアター』に掲載されるレシピ動画コンテンツのパッケージ販売を行っています。

ユーザニーズに合わせた14ジャンルにまたがるレシピから、毎月30本を自由に選択し、自社サイトにてご利用いただくことが可能です。
本格料理指向のテキパキ女子からお子様をお持ちのママまで、様々な女性にピッタリのレシピ動画をご用意しております。

女性ユーザに刺さるコンテンツをお探しの方には最適なコンテンツの一つです。ご興味のある方はご相談からでも結構ですのでこちらまでお問合せください。


あとがき

いかがでしたでしょうか。

国内動画メディアの中でも最大級の盛り上がりを見せる「レシピに特化した動画メディア」をまとめました。

海外に目を向けてみると、分散型メディアの走りであるBuzzfeedの運営するレシピ特化型動画メディア『Tasty』が、Facebookページのいいね数で5600万(2016年5月24日現在)という数字をたたき出しています。

国内外含め、「動画」という手段を得たレシピ動画コンテンツがこれからも楽しみです。

以上、『食欲を刺激する!国内で爆発的人気を誇る7つのレシピ料理動画メディア』でした。


■こちらの記事も合わせてどうぞ


モバリストでは、デジタルコンテンツの新規制作・レンタル提供のサービスを行っております。

調査資料無料ダウンロード


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。