Tag Archives: メディア

レシピ動画ライフシアター、魅力は徹底的な読者目線のコンテンツ作り

FacebookやInstagramのフィードで必ず目にするようになった動画コンテンツ。各社がこぞって動画コンテンツを配信する中でも、とりわけ目を引くのが料理動画でしょう。 ひと口に「料理動画」と言っても種々様々な形があ… 続きを読む »

脱力系Webマガジン「ミータイムス」編集長に聞く、癒し空間をメディアで再現する方法

こんにちは、スマリストの田嶋です。 「ひとりの時間をどう過ごそう?」——ふと、そう感じたことはないでしょうか?友達や同僚、恋人や家族と普段は過ごしていても、生活の中で必ず訪れる「ひとりの時間」。 繰り返されていく日常の中… 続きを読む »

動画の兆しを感じ取ったハウツー動画『ビエボ』の裏側と見据える今後

おはようございます。スマリストの田嶋です。 SNSを中心とし、動画サービスが盛り上がりを見せるようになりましたね。 かつては「動画」といえば『Youtube』や『ニコニコ動画』が覇権を握っていましたが、スマートフォンの普… 続きを読む »

理想の顧客対話を実現!ピーチ・ジョンのEC責任者が語るコンテンツを利用した運営ノウハウ

ピーチ・ジョンと言えば、国内でも指折りの下着ブランドです。 通信販売を強みとする同社ではECサイトだけでなく、『My PEACH JOHN』という「好き・かわいい」でつながるコミュニティサイトを運営しています。 そこで今… 続きを読む »

動画に代表される「タテ型コンテンツ」の到来はすぐそこである

動画元年と言われて久しいですが、本年2016年こそ本命と言われています。 各サービスのスマホファースト化が進む中、前回の記事に引き続き、最適なコンテンツのカタチについて考えてみたいと思います。

究極のコンテンツって何だろう?メディアに入りてはメディアに従うべきだ

Facebook、Twitter、Instagramの登場以降も、新興メディアプラットフォームがつぎつぎと生まれ育っています。 普段から「コンテンツ」に携わっている方々においては他人事ではなく、早期にこの状況を理解してお… 続きを読む »

Webサービス・IT・ガジェット・Tech系の情報収集できるメディアサイト42選【情報一日これ一本】

IT業界にいらっしゃるみなさま、おはようございます。 今日も今日とて様々な「情報収集」をされているかと思います。 その際どのようなソースから、知りたい情報を仕入れておりますでしょうか。 当記事ではみなさまの情報収集に役立… 続きを読む »

テレビ朝日自信作のauヘッドラインは「一記事入魂」の精神で作られるニュースメディアだ!

「auヘッドライン」というスマホニュースメディアをご存知でしょうか? auユーザのみなさまは知っていると思いますが、au以外のキャリアを使っている方は初耳かもしれません。 「auヘッドライン」とはKDDI株式会社と大手メ… 続きを読む »

アサヒビール「焼酎飲み方研究所」からメディアのコンテンツの作り方を推察する

いきなりですが、ブログだけがコンテンツマーケティングなのでしょうか。いいえ、違います。 多くの企業が、自社と消費者を結びつける様々なコンテンツを制作・配信しています。 その一つの例として、アサヒビールが運営するオウンドメ… 続きを読む »

アルゴリズムを制する者はトラフィックを制する!?ニュースキュレーションサービスを比較してみた

突然ですが、現代においてみなさまはありあまるほどの情報にさらされていることと存じます。

以前はテレビのニュースで報じられるニュースをチェックしていれば問題はなかったのですが、情報の動くスピードや量が格段に向上した今ではWeb上にある情報をいかに効率よく得られるかが大切です。そいいった文脈の中でキュレーションサービスが登場してきました。

自然な流れとして情報の提供者としては、「いかにキュレーションサービスに掲載させるか」が重要になってきました。そこで今回は、ニュースキュレーションサービスの比較、そしていかに記事を掲載させるかについて書いています。

女性向けメディア「戦国時代」突入!女子の心を必ず動かす魅力的な女性向けサイト10選

次々と女性向けのサイトが立ち上がっています。 「女性が活躍する時代」の到来を肌で感じるのは、ビジネスの現場だけではありません。最近、web上で「女性向けメディア」が人気を集めていることをご存じでしょうか? 今、非常に盛り… 続きを読む »

一番見られるバイラルメディアは意外にもあのサイトだった!2014年国内バイラルメディアランキング

国内バイラルメディアを覗いてみましょう 読んで勉強になった記事や、面白かった動画をSNSでシェアすることは今や当たり前の時代になりました。気づけば、私たちのタイムライン上を流れる記事元の多くがバイラルメディアということも… 続きを読む »