PSPのバッテリー膨らんだ?原因は?捨て方や復活するのか?危険だから回収や交換してくれる?

Twitter上で「プレイステーション・ポータブル(PSP)のバッテリーが膨らんでいた」という報告が相次ぎ、話題となっていました。

PSPに使用されているのは「リチウム電池」というもので、経年劣化が原因で膨張し、発火や破裂へとつながる危険性もあります。

昔やっていたゲームを引っ張り出してみるとバッテリーが膨張していた・・・復活させるには?膨張したバッテリーの回収・交換は可能?捨て方は?? 様々な疑問を調べてみました。

PSPのバッテリー膨らんだ?と話題に!その原因は?

昔愛用していたゲーム機を引っ張り出してみたら、バッテリーが膨らんでいた!?となると、かなり怖いですよね。実際に膨らんでいたという報告が相次いでいます。何故バッテリーの膨張が起こるのでしょうか?

PSPには充電が出来る「リチウム電池」が使用されています。リチウム電池は電池そのものがとても軽く、未使用時の劣化が起きにくい事が特徴です。その為、現在ではスマートフォンやパソコンなどにも使用されています。

以下はHPのサイトから引用します。

「リチウムイオンポリマーバッテリのセル内部では、劣化に伴い、電解質が酸化しガスが発生します。そのため、バッテリセルが寿命に近づくと、バッテリパックが膨らむ場合があります(バッテリパックは、コーティングされており、外部にガスが漏れることはありません)。これはリチウムイオンポリマーバッテリの特性で安全上の問題はありません。」
(参照:https://support.hp.com/jp-ja/document/c01783385)

バッテリーの特性の一つの様ですが、使い続けると異常な発熱・発火・爆発の危険性も出てくるので注意が必要です!また内臓部品であるバッテリーが膨張すると、本体のパネル・フレームの浮きの原因にもなり、本体への影響も大きくなります。実際にPSPのバッテリー発火・爆発事例はありませんが、取り扱いには十分注意しましょう。

膨らんだPSPのバッテリーは復活するのか?危険だから捨て方に注意!

結論から言うと、膨張してしまったバッテリーは復活しません。

年季の入ったバッテリーを再度使用するのはかなり危険です。ましてや、膨らんでしまっているとなると、先述した通り中でガスが発生しており火災等の可能性があるので使用しないほうが良いです。

膨らんでしまったバッテリーは元に戻る事はないので、再度使用したり、充電してみたりといった事はやめておいて、バッテリーを新しい物に取り換えるのがベストです。バッテリーが悪くなってしまった事によって、本体までも悪くしてしまう事だけは避けたいところですね。

また、リチウム電池は有害廃棄物なので、絶対に一般のごみと一緒に捨てる様な事もNGです。

しかしリチウム電池はリサイクルが可能で、SONYの公式サイトでもリサイクルを推奨しています。

以下SONY公式HPより抜粋。

「下の製品を破棄する際は、リチウムイオン電池を取りはずし、不要になったリチウムイオン電池は、コネクターの金属部にセロハンテープなどの絶縁テープを貼ってリサイクル協力店へお持ちください。」
(参照:https://support.asia.playstation.com/jajp/s/article/ans-jajp50335)

これは一部抜粋で、この後にリサイクル推奨の機器一覧と、バッテリーの取り外し方の説明等が続いています。

処分となると個人での処分になりますが、ここで注意しておきたいポイントも記載しておきます。

◎バッテリーの分解をしない

◎出来るだけ冷却する(熱をこもらせない)

◎完全に放電させておく

◎電極をビニールテープでふさぐ

等です。基本的にはシートでガス漏れ防止がされていると思いますが、もし何かの拍子に破損・発熱 など行ってしまうと、引火や本体の製品の中でのショートも考えられます。取り出す時には慎重に取り出し、処分しましょう。

膨らんだPSPのバッテリーは回収や交換してくれる?

膨らんでしまったバッテリーについては交換しか手段はありません。

しかし、Twitter上でPlayStationJPの公式アカウントがPSP-3000の修理受付終了を発表しました。
(参照:https://twitter.com/AskPS_JP/status/1120507604407660544?s=20)

また9月30日の時点で受け付けも終了しているようです。
(参照:https://www.jp.playstation.com/support/repair/eor_list/)

上記の事から、PSPのサポートが終了となってしまいました。

個人でバッテリーの購入となると、現在はAmazon等のサイトでの取り扱いや、中古販売店での取り扱いが多い様です。しかし中には偽物も出ているそうなので、注意が必要です。

もしくはメーカー以外のサポート会社に依頼をする事も可能です。

また、膨張してしまったバッテリーの回収に関して、先述したようにリチウム電池はリサイクルが可能となっているので、自身で安全に取り外し、リサイクルを行いましょう。

その際にはJBRCで電池類のリサイクルを行っていますので、協力店に持ち込み回収を行ってもらいます。
(参照:https://www.jbrc.com/general/type/)

メーカーの対応が終わってしまった事はかなり痛手ですが、他にも利用方法はあるので、膨張したバッテリーは使用せずに新しい物に交換し、またゲームを楽しんでいただきたいと思います。

まとめ

現在様々な電子機器に使用されているリチウム電池。かなり便利で高性能な事は、私たちの生活の中で分かっていますが、長年放置していると発火等の危険性もあり、使用が出来なくなってしまいます。廃棄方法も一般ごみと一緒のやり方ではないので、十分な注意が必要ですね!PSPだけでなく他の電子機器でも起こりうる問題なので、是非この機会にご自宅にある物をチェックしてみてはいかがでしょうか?

最新情報をチェックしよう!