お風呂の換気扇の掃除方法ややり方は?頻度や洗剤はオキシクリーン?マジックリン?賃貸のユニットバスの場合は? 

面倒くさい家事のひとつであるお風呂掃除。

特にその中でも、換気扇の掃除は大変ですね。

換気扇を見上げると、埃が溜まってしまっていることが多々あると思います。

賃貸のユニットバスであれば、「ある程度ほっとこうかな」という気持ちになれますが、所有しているマンションや戸建てはそうはいきません。

一生のお付き合いになります。

みなさんは自宅の換気扇、どれくらいの頻度で掃除していますか?

どのようなやり方で掃除していますか?

掃除にも様々な方法があります。

洗剤一つをとっても、中性洗剤を使うのか、オキシクリーンを使うのか、マジックリンを使うのか。

こまめに掃除するのか、ある程度まとめて掃除するのか。

できることなら楽に済ませたい、「換気扇のお掃除」について紹介していきます。

お風呂の換気扇の掃除方法ややり方は?頻度は?

どのようにしてお風呂の換気扇は掃除すればいいのでしょうか。

まずは、カバーが外せるかどうかを確認しましょう。

メーカーによって、外せるものと外せないものがあります。

<外せない場合>

外せない場合は、換気扇内部の掃除はできません。

フィルターのみ横から取り出して、掃除しましょう。

①カバーを水拭きします

②フィルターに掃除機をかけます

③バケツや洗面器に中性洗剤を少量入れ、つけ置きします(15分~30分程度)

④歯ブラシやスポンジで軽くこすり、水で洗い流しましょう

⑤しっかり乾燥させ、元の位置にセットします

<外せる場合>

外せる場合は、換気扇内部の掃除も可能です。

①お風呂の換気扇の電源またはコンセントを外します

②カバーとプロペラ羽を取り外します

③換気扇内部の埃を掃除機で吸い取ります

③取り外したカバーとプロペラ羽に掃除機をかけます

⑤バケツや洗面器に中性洗剤を少量入れ、つけ置きします(15分~30分程度)

⑥歯ブラシやスポンジで軽くこすり、水で洗い流しましょう

⑦しっかり乾燥させ、元の位置にセットします

掃除の頻度は、3ヶ月に1回が理想のようです。

あくまで目安ですので、埃が目に付いたら掃除をするように心がけましょう。

お風呂の換気扇掃除の洗剤はオキシクリーン?マジックリン?

 

お風呂の換気扇掃除用の洗剤に、「オキシクリーン」、「マジックリン」、という選択肢があります。

おすすめは、酸素の力でゴシゴシ擦らず汚れを落とせる、酸素系漂白剤のオキシクリーンです。

①50℃前後のお湯4リットルに、30グラムを目安にオキシクリーンを入れて溶かす

②取り外したファンを漬け置くだけ

という掃除方法です。

簡単で魅力的。

一方で、よく見るタイプのマジックリンは、原液を直接かけてふき取る作業になります。

オキシクリーンのほうが、汚れ落ちの効果が実感できそうですね。

しかしここで確認いただきたいことが二点。

<ご家庭のお風呂場の乾燥機ファンはどういった形をしているのか>

・車輪のような形の、シロッコファン

・いわゆる「換気扇と言えば」というような形の、プロペラファン

<ファンの素材は何なのか>

・アルミっぽい金属製

・プラスチック製

もし、シロッコファンかつ、アルミっぽい金属製だとしたら、オキシクリーンの使用には注意が必要です。

オキシクリーンはアルカリ性です。

アルカリ性であるが故、アルミと水分中のミネラルが化学反応を起こし、黒く変色する恐れがあります。

これを知らずに漬け置きしていたら悲惨なことに、、、という報告が多数上がっています。

うちのファンは金属製なのでオキシクリーンが使えない・・・。

そんなあなたのために、「ワイドマジックリン」という商品があります。

ワイドマジックリンは酸素系漂白剤の中でも防錆材が配合されているので、アルミ製でも安心して使うことができます。よかったですね。

洗剤を選ぶ際には、先ずはご自宅のファンの素材を確認してみましょう。

賃貸のユニットバスの換気扇の掃除は自分でやるの?

借りている部屋のメンテナンスは基本的に、自分でやる必要があります。

つまり、換気扇の掃除も自分でやる必要があります。

あまりにも掃除をしない場合、埃によって換気扇が動かなくなってしまう可能性があります。

それにより修理が必要になった場合、修理費を請求されるかもしれません。

(個々の契約次第なので、賃貸の契約書を確認しておきましょう。)

そのような事態に陥らないためにも、適宜掃除をするようにしましょう。

うちのお風呂の換気扇の簡単な掃除方法

 

我が家では換気扇の掃除頻度を少なくするために、カバーの上から貼るタイプのフィルターを導入しています。

お風呂だけでなく、キッチンやトイレにも貼っています。

貼っているフィルターに埃が溜まるので、剥がして捨てるだけ。

換気扇本体の内部はほとんど綺麗なままです。

3か月に1回の掃除を楽にするためにも、貼るタイプのフィルターを試してみることをおすすめします。

まとめ

お風呂の換気扇の掃除方法や頻度についてご紹介しました。

つけっぱなしの方も多いお風呂の換気扇、埃が溜まってしまいますよね。

「オキシクリーン」や「ワイドマジックリン」を使用することで、意外と簡単に掃除ができます。

換気扇が動かなくなった!

という事態に陥らないためにも、適切な頻度で掃除を行っていきましょう。

最新情報をチェックしよう!