坂本花織は太り過ぎ?4回転の筋肉太り?ぶさやかわいいとの声を検証

フィギュアスケートの坂本花織選手が、「太り過ぎ?」という声が見られました。

坂本花織選手は過去にも、「太った」「ぽっちゃり化した」との声もありましたね。

太り過ぎた理由は4回転の筋肉太りなのではとも噂されていますが、真相が気になります。

そこで、坂本花織選手が「ぶさいく」「かわいい」という声と一緒に、坂本花織選手の太り過ぎた理由について詳しくご紹介します。

坂本花織は太り過ぎ?過去にもあったぽっちゃり化

https://twitter.com/sn_figure/status/1332605850666426371?s=21

ネット上では、フィギュアスケートで活躍している坂本花織選手が「太り過ぎ」という声が見られました。

坂本花織選手といえば、これまでに以下の大会で結果を残しています。

  • 2016年ジュニアグランプリファイナル
  • 2017年全日本選手権2位
  • 2017年スケートアメリカ2位
  • 2017年世界ジュニア選手権3位
  • 2018年全日本選手権優勝
  • 2018年平昌オリンピック個人戦6位・団体戦5位各入賞
  • 2018年四大陸選手優勝

こうして見てみると、坂本花織選手がこれまでき数多くの大会で結果を残していることがわかります。

当時16〜18歳という若さでこれだけの結果を残せたのは、それだけ坂本花織選手の実力があったからではないでしょうか。

そんな坂本花織さんには、過去にもぽっちゃり化」したことが話題になったこともありました。

2018年平昌オリンピック代表入りを果たし、オリンピック後も多忙を極めたこともあり、当時体重がオーバー気味になったこともあったそうです。

ハードスケジュールの中で万全の状態を維持していくのも、なかなか難しいことだと思います。

坂本花織選手を指導する中野コーチは、「おそらく3〜4キロは多い。まずは体作り」と発言していました。

そんな坂本花織選手ですが、高校1年生の16歳のときには摂生を心がけていることを明かしています。

「いつおデブさんになるかわからないので」と発言していました。

当時は成長期で身長も5cmアップしていたそうで、体型維持していくのも大変だったのではないでしょうか。

坂本花織の太り過ぎは4回転の為の筋肉太り?

なぜ坂本花織選手は太りすぎてしまったのか、それは4回転のための筋肉太りではないかとも言われています。

坂本花織選手が4回転に挑戦するきっかけとなったのが、2020年1月のことでした。

川原星コーチから「4回転やればいいのに」と言われ、兄貴分も「飛んでみなよ!」と背中を押してくれたそうです。

そこで、実際に練習で4回転を跳んでみました。

そのときに少し手応えを感じた坂本花織選手は、「これ跳べたら戦えるのでは」と今後の方向性が決まりました。

しかし、4回転を跳ぶには強靭な肉体やバランス力が必要になります。

坂本花織選手は、「4回転を跳ぶのに必要なトレーニングや体幹を鍛えていきたい」と発言しており、地道なトレーニングに励んでいます。

また、体重調整も重要だと発言しており、食生活も徹底しているのではないでしょうか。

そうした体作りの変化や筋肉の増加が理由で体が大きくなり、太ってしまったように見えてしまったのかもしれませんね。

坂本花織が「ぶさ」や「かわいいと」の声を検証!

ここまでは坂本花織選手の「太り過ぎ」という情報について、検証していきました。

そんな坂本花織選手について、ネット上では「ぶさいく」「かわいい」との声も見られています。

https://twitter.com/itoi_yoshio_7/status/1093673366823686145?s=21

実際にネット上の声を見てみると、坂本花織選手について「ぶさいく」「顔が苦手」という声がいくつか見られました。

人それぞれ感じ方は違いますが、中には坂本花織選手の顔が苦手だと感じる人もいるようですね。

しかし、単純に「坂本花織選手のパフォーマンスは好き」という声もあり、坂本花織選手のことを応援している人は多いのではないでしょうか。

https://twitter.com/rinmiyu0417/status/1333005097308078081?s=21

一方で、坂本花織選手が「かわいい」「笑顔がかわいい」という声も多く見られました。

「ぶさいく」という声に比べると、「かわいい」「笑顔がかわいい」という声のほうが多かったですね。

坂本花織選手のパフォーマンスは迫力があるので、演技後の笑った顔が好きな人が多いようですね。

真剣な顔から一気に笑顔になるので、そんなギャップがかわいい」と感じている人もたくさんいました。

坂本花織選手はニコニコしているイメージもあるので、愛嬌がありとてもかわいいと思います。

まとめ

今回は、坂本花織選手が「ぶさいく」「かわいい」という声と一緒に、坂本花織選手の太り過ぎた理由についてまとめました。

坂本花織選手について「太り過ぎ」という声も見られましたが、おそらく4回転を跳ぶために筋トレをしたことで、筋肉太りしてしまったのではないでしょうか。

それだけ4回転を跳ぶためには、肉体作りが欠かせないということですね。

そのほかにも、ネット上では坂本花織選手が「ぶさいく」「かわいい」という声も見られました。

迫力のあるパフォーマンスと笑顔が素敵な選手なので、これからも応援していきたいですね。

最新情報をチェックしよう!