アラサー世代の毛穴の開きケアを教えて!プチプラのスキンケアでマスクのムレ対策

アラサー世代にとって大きな肌の悩みの一つ「毛穴の開き」。

ちょうど夏になると皮脂の分泌が増え、毛穴の開きも気になってくるのではないでしょうか。

特に今年は新型コロナウイルスの感染対策としてマスクを着用していると思いますが、マスクと肌がこすれて肌荒れを引き起こしたり、ムレて毛穴が開いたりと、お肌の大敵ですよね。

そんな中、一体どのような毛穴のケアを行ったら正解なのでしょうか。

正しいスキンケアの方法を紹介していきます。

アラサー世代の毛穴の開きケアを教えて!

年を重ねるごとに体も変化していきます。

特にアラサー世代にとって、毛穴のケアは深刻な問題ですよね。

身体と比較すると、特に顔の皮脂腺が発達しているので開きが特に目立ちやすいです。

そもそも毛穴の開きはどうして起こるのでしょうか?

様々な原因がありますが、『紫外線』『ストレス』『食生活』『皮脂の過剰分泌』『加齢によるたるみ』等が大きく、特にTゾーン・頬が目立ちます。

アラサー世代は10代と比べると皮脂の分泌量は少なくなってきますが、長時間職場のエアコン下の環境にいると、今度は逆に肌の乾燥による皮脂の過剰分泌を引き起こします。

またストレス等が原因で食生活の乱れ・睡眠不足を起こし、お肌のトラブルにも繋がります。

では、そんなお肌の悩みが尽きないアラサー世代は、毛穴の開きケアとしてどのような事をしたらいいのでしょうか?

◎まずはきちんとした生活を!

不規則な生活・過度なダイエット・過度な飲酒や喫煙等、偏った生活をしていませんか?女性はちょっとした事でホルモンのバランスが崩れがちで、すぐに変化がお肌に出てきます。ドキッとした人は、まずは生活から見直していきましょう。

◎洗顔・保湿のケアは正しく!

洗顔・保湿に関しては習慣化している人が多いと思います。

しっかりクレンジングを行い、まずは毛穴の中の汚れをごっそり取りましょう。

ぬるま湯で洗顔をすると油性成分は落ちやすいです。

メイクの残りが毛穴につまり、毛穴の開きや黒ズミの原因となります。

洗顔料もふわふわの泡で優しく洗いましょう。

肌を温かくすると毛穴が開いて中の汚れが取れやすくなるので、お風呂に入る前にスチーマーであっためたり、無い人は濡らしたタオルをレンジで温め、顔に乗せてスチーマー替わりにすると効果的です。

洗顔後はしっかり保湿!お風呂で開いた毛穴をしっかりと引き締めましょう。

愛用の化粧水にもよりますが、できれば直接触らないように、コットンの使用をお勧めします。

もしくは、バシャバシャと手で沢山化粧水をつけたい方は、必ず手を清潔にした状態で化粧水を優しくつけていきましょう。

顔に余分な細菌がつき、繁殖するのを防ぐためです。

スペシャルケアとして、マスクパックも利用もいいですね!シルク肌で有名な田中みな実さんは、毎日のケアとしてマスクパックを取り入れてるほど念入りにケアをされているそうです。

保湿が終わったらしっかりと乳液等で蓋をして、終了です!

全ての工程で共通する事はとにかく『優しく』肌を扱う事。摩擦も毛穴の開きに繋がりますので、要注意です。

アラサー世代のスキンケアはプチプラ?デパコス?

毛穴に悩めるアラサー世代は毛穴のケアにどのくらいお金をかけているのでしょうか?

 

 

Twitter上で、デパコス・プチプラを使用している人達の声を集めてみました。

アラサーになり、「年齢を重ねてきたからやっぱりデパコス」という方も多い様です。

収入も増え肌にお金をかけられるようになり、良いものを!と考える方が多いのかもしれません。

デパコスの良さは、「品質の良さ」や「ブランドのこだわり」があります。

またお店で購入するときはBA(ビューティーアドバイザー)さんが丁寧に、自分の肌に合ったものを提案してくれるのでとても安心です。

SNS上だと、意外とデパコス愛用者の方が多かったような気がしました。

しかしやはり値段がはるというところは大きなポイントです。

スキンケアとポイントメイクコスメを、デパコスとプチプラで分けている人もいました。

全部揃えるのは難しいけど、、という方には両方のいいとこどりが出来ます。

お財布にもお肌にも優しい!プチプラでもとっても優秀なスキンケア用品をご紹介します!◎

 

 

①無印良品「敏感肌用化粧水」
https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4548076448341?searchno=5&sectionCode=S107020101

敏感肌用などのバリエーションも豊富で、刺激も少なくて保湿もしっかりとしてくれるこの商品。

②ナチュリエ「ハト麦化粧水」
https://www.imju.jp/shop/g/g4903335695254/
こちらも大容量入って格安お値段で、惜しみなく使用できる化粧水の一つ。ハトムギには炎症を抑えてくれる作用があり、また肌荒れのない肌に仕上げてくれます。

③ファンケル「黒の酵素洗顔パウダー」
https://www.fancl.co.jp/beauty/kousosengan/index.html

角質のオフをしてくれる酵素パウダー。泡立ちもとてもよく、毛穴に優しく入り込み毛穴のお掃除をしてくれます。

④毛穴撫子「毛穴撫子 スクラブ洗顔」
https://www.ishizawa-lab.co.jp/keana/

頑固な毛穴の掃除に特化したシリーズを展開している撫子毛穴撫子。

洗顔は泡立ちもよく、もっちりとした泡で毛穴のお掃除をしてくれます

だけどお肌の水分も失わず、洗い立ての肌のツッパリもないと評判の商品です。

プチプラの商品をいくつかご紹介しました。
プチプラもうまく利用しつつ、アラサー世代の肌を美しく保っていきましょう。

今年のアラサー世代のスキンケアはマスクのムレ対策が重要?

新型コロナウイルス感染予防の為に日常でマスクの着用が定着しつつあります。

夏は暑い上に蒸れて、マスクの下は細菌の繁殖にはもってこいの環境になっています。

マスクで肌が蒸されてしまうと毛穴が開いて、更に開きっぱなしの状態が続きます。

そこでマスクを取った時に、水分や必要な油分までも逃げていくので、乾燥が進んでいきます。

そうなると、毛穴が油分を出そう出そうと働き、お肌にいい事はありません。

そうなるのを防ぐために、マスクの蒸れ対策を行いましょう!

◎定期的に肌の汚れを取る

マスクをしているとどうしても汗ばんできます。汗や汚れをこまめにふき取る事が大切です。日中でも洗顔を出来るとベスト!しかし逆に洗顔のしすぎは、お肌の油分を取りすぎる原因にもなるので気を付けましょう。

◎徹底した保湿

マスクで蒸れて湿っぽくなるので、保湿は逆に要らないのでは?と思う人もいるかもしれませんが、洗顔後の保湿はいつもより念入りに行いましょう。マスクをして蒸された肌は特に水分が逃げていきがちです。また外出時にも持ち運べる、ミスト状の化粧水等もおススメです。家で化粧をオフした後も、パック等を利用しお肌に沢山水分を与えていきましょう。

◎マスクを選ぶ

最近色んなマスクが発売されていますが、夏になると蒸れてしまい熱中症等の危険性もあるので、通気性のよいマスクも出てきています。

出来るだけ、マスクをつけた時と取った時の差が無いように、マスクを選んでいきたいところです。

また感染予防対策としてマスクは着用しますが、人がいない所では外したりと、出来るだけマスクとの接触を避ける事も必要になってきます。

以上がマスク対策になります。

出来るだけ、普段よりも、マスクをオフした時のケアを大事にしていきましょう。

まとめ

新型コロナウイルス対策でマスクを着用する事が多くなった今年は、普段よりも毛穴ケアを徹底する必要がありそうです。

ポイントとなるのは【保湿】。

肌の油分を取りすぎず、更に保湿にも普段より心掛けるだけで毛穴の開きは防げます。

お金と量を気にせず、プチプラの化粧水も利用しながら今年の夏を乗り切りましょう!

最新情報をチェックしよう!