木村多江は貞子だった?歴代の役に仲間由紀恵も?

映画「リング」シリーズのメインキャラクターである「貞子」ですが、白い洋服を着て黒いロングヘアの持ち主で、うつむいて顔を髪で隠した状態で井戸からゆっくりゆっくり近づいてくる・・・そんなシーンで絶叫された人も多いのではないでしょうか。

作中、気付いたら主人公の背後にひっそり佇んでいて、主人公が阿鼻叫喚の声をあげるという姿も有名ですよね。その姿にもびっくりしてしまいます。

「リング」シリーズは1998年に日本で公開された映画で、その後に続ジャパニーズ・ホラームービーブームの火付け役となったといっても過言ではありません。

多くの人を絶叫させてきた「貞子」ですが、演じられている方はご存じでしょうか?

作中ではあまり顔も見せなかったり、背格好も同じような形ですが、実は歴代貞子を演じている方はとても有名な女優さんばかりなんです!

木村多江さんや仲間由紀恵さんなど著名有名人ですが、「えっ!?どの貞子?!」と気になりますよね。

歴代の「貞子」についてまとめていきたいと思います!

木村多江の若い頃の当たり役は貞子だった?

1999年のドラマ版「リング~最終章~」で「貞子」を演じた木村多江さん。当時は27歳でした。

あの普段優しい雰囲気の木村多江さんが、怨霊役という事で難しい役をこなされてかと思いますが、2020年の2月、伊集院光(52)がパーソナリティーを務めるTBSラジオ「伊集院光とらじおと」に出演し、本人は当時の事を

「当たり役かどうかはわからないけど、みなさんに認識していただけたのがこの貞子役だったと思います」と述べていました。

また木村多江さんは当時の貞子を演じた時の事を振り返り、「貞子は単純に怖いっていうイメージなんだけど、この人をただ怖いじゃなくてなぜこうなってしまったのかっていう、その人の悲しみとかいろんなものを表現したいと思って臨んだので。お芝居をつくることはすごく楽しかったですね」とおっしゃっています。
(https://www.sanspo.com/geino/news/20200213/geo20021315140018-n1.html
サンスポから引用)

木村多江さんは女優を志して活動していく中で「貞子」役に抜擢、そこから映画やドラマのお仕事も増えていったそうです。また「貞子」以降の役についても、「不幸な役柄」が多くなっていき、日本でも「不幸な役が似合う女性」として徐々に認識されていきました。

歴代の貞子役に仲間由紀恵や瀧本美織など・・・

冒頭ご紹介しましたが、歴代貞子には仲間由紀恵さんや木村多江さんなど、有名な女優さんがいました。

「リング」シリーズは1998年から公開され、1作目の『リング』から順に、『らせん』、『ループ』、『バースディ』など、また『貞子3D』、『貞子3D2』など、現在に至るまで数本の作品が公開されてきました。

またアメリカ・韓国でも、日本の「リング」が評価されて、内容をリメイクした映画が公開されています。

そんなハリウッドデビューも果たしている「貞子」ですが、歴代貞子を演じた方は、こんなにいらっしゃいます!

・1998年「リング」伊野尾理枝さん

・1998年「らせん」佐伯日菜子さん/中谷美紀さん(貞子復活後の役)

・1999年ドラマ版「リング~最終章~」「らせん」木村多江さん/矢田亜希子さん・及川麻衣さん・須藤理沙さん(貞子復活後の役)

・2000年「リング0バースデイ」仲間由紀恵さん

・2012年映画「貞子3D」橋本愛さん

・2013年映画「貞子3D2」瀧本美織さん

・2016年映画「貞子VS伽椰子」七海エリーさん

・2019年映画「貞子」南彩加さん

こちらが歴代の「貞子」役の女優さんたちです。

勝手なイメージですが、「貞子」はあまり顔も見せない役柄なので、全作品違う方が演じていらっしゃる事にも少しびっくりです。中には「貞子」に身体を乗っ取られてしまった女性を演じられている方もいらっしゃいます。
https://ent.smt.docomo.ne.jp/article/5497304
(エンタメウィーク)

今年の1月に行った調査によると、「歴代貞子役と知って驚いた女優はどれですか。」という質問に対しての答えをまとめたランキングがこちら。

1位:仲間由紀恵さん

2位:木村多江さん

3位:中谷美紀さん

が上位トップ3でした。

そして「貞子」のキャラクターが、2019年4月30日号の「ニューズウィーク日本版」で、「世界が尊敬する日本人100」に“怨霊として”初めてノミネートされました。

先ほども述べましたが、「貞子」は今や日本を飛び越えて世界で人気のキャラクターとなっています。映画やドラマではほぼ顔は出ないので、顔・表情以外の部分で「貞子」というキャラクターを演じなければいけません。

黒い長い髪という日本の女性らしさと、怨霊でありながらも『貞子』の切ない感情、美しさ等を全て表す事が出来たからこそ、世界に認められるような作品になったのですね。

まとめ

『貞子』についてお話してきました。

私が映画「リング」を見たのは小学生の時で、ホラーブームが巻き起こっていました。初めてホラー映画を見たのは「リング」だったのですが、今でも発狂したのを覚えています。貞子のキャラは強すぎるので、今でも少しトラウマです。

それを演じられている方を見ると著名な方ばかりで、少しびっくりしました。木村多江さんや仲間由紀恵さん、中谷美紀さんなど超有名美人さんばかり・・普段の雰囲気とのギャップに驚かされますね。顔を見せなキャラクターであるので、演じる事は難しかったんじゃないかなあと思いました。

しかも貞子だけではなく、主演の女優さんたちも注目すべきところで、歴代を振り返るとかなり有名な方ばかりなんですよ。

是非どちらにも注目していただき、もう一度「リング」シリーズを最初から見直してみてください♪

最新情報をチェックしよう!