ドラマ極主夫道に古川雄大が出演!黒執事やモーツァルトなどのミュージカルがスゴイ!

ミュージカル『テニスの王子様』不二周助役で大人気となった、古川雄大さんをご存じでしょうか。

『テニスの王子様』のミュージカル、通称テニミュ。

累計動員数290万人を突破し、数々の公演とそれに伴うDVDを発売し若い女性から熱狂的な支持を受けている、同名の少年漫画を舞台化した大人気ミュージカルです。

古川雄大さんは青学4代目キャストとして、不二周助役を演じました。

不二周助は漫画でもイケメンで人気のあるキャラクターですが、二次元のイメージを損わない古川雄大さんの美しい容姿、歌声、演技力は期待を超えるものでした。

そんな古川雄大さんの生い立ちについて少々ご紹介いたします。

古川雄大さん1987年7月9日生まれ。

長野県の出身で、高校時代は軽音部として活動していました。

バックダンサーに憧れていたという一面を持ち、14歳の時にダンススクールでジャズダンスを、高校進学後にはプロを目指しクラシックバレエを習い始めています。

ダンスを習う中で俳優としての活動にも興味を持ち始め、高校卒業後まもなく俳優を目指して上京しました。

2007年テレビドラマ『風魔の小次郎』で俳優としてデビューを果たし、その年にミュージカル『テニスの王子様』の不二周助役で初舞台を務めます。

2012年には『エリザベート』のルドルフ役で初めて帝国劇場の舞台に立ち、グランドミュージカルに初出演。

本格的にミュージカルの道に進み始めました。

代表作は『黒執事』や『モーツァルト!』、こちらは後半で詳しくご紹介していきます。

そんな古川雄大さんがなんと、ドラマ『極主夫道』に出演することが決定しています。

なんて豪華な配役なんだろうと感じてしまいます。

『極主夫道』とは、どんなドラマなのでしょう?

そしていったい、どんな役を演じてくれるのでしょうか?

ドラマ極主夫道に古川雄大が出演!どんな役なの?

古川雄大さんが出演することが決まったドラマ『極主夫道』。

玉木宏さんが主演する、10月11日に放送スタート予定の日曜ドラマです。

原作はウェブコミックサイト『くらげバンチ』で連載中、現在単行本5巻まで出ている大人気作です。

そんな人気作の主人公、玉木宏さんが演じる龍(たつ)は元最凶のヤクザで現在専業主夫。

料理、洗濯、掃除をはじめ、商店街や町内会の行事参加までこなす家事全般のエキスパートです。

ヤクザだった頃の言動が抜けきっておらず、強面の風貌も相まって、作中よく周囲の人に誤解をされています。

そんな龍のことを、極道の世界から足を洗ったと信じられず常に怪しんでいる警官、酒井タツキを演じるのが古川雄大さんです。

酒井タツキは熱心がゆえによく勘違いを起こし、どんどんミスリードを大きくしていくキャラクターです。

シリアスな、そして笑い満載なキャラクターをどう演じるのか、楽しみですね。

古川雄大が出演する『黒執事』や『モーツァルト!』などのミュージカルがスゴイ!

https://twitter.com/toho_stage/status/1308571959178014726

古川雄大さんの代表作と言っても過言ではない、『黒執事』と『モーツァルト!』。

どちらもキャスト刷新を繰り返し公演を行っている、人気ミュージカル作品です。

古川雄大さんは、2016年に第4弾として『黒執事』、2018年に第6弾として『モーツァルト!』の主演を果たしました。

『黒執事』では、主人公セバスチャン・ミカエリスを演じました。

セバスチャンは執事でありながら、その正体は悪魔。

悪魔の能力を駆使し、主人の命令や執事業を完璧にこなすキャラクターです。

原作でも特徴的に描かれていますが、主人公なのに悪魔ゆえ、執事として使える主人や周囲の人間に感情移入せず、どこかで全てを見下しています。

そんな難しいポジションのキャラクターを演じた、古川雄大さんを称賛する声はとても大きいものでした。

『モーツァルト!』では、主人公ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトを演じました。

この作品では、モーツァルトの音楽的才能をフィーチャーするというよりも、彼の人間的部分を色濃く反映した脚本になっています。

音楽の才能以外はからきしダメなキャラクターとして描かれているため、『黒執事』の主人公とは対照的な演技力が必要となりました。

不器用だけど愛嬌あるキャラクターから、完璧超人かつ冷酷で狂気じみたキャラクターまで、演じ切る演技の幅の広さ。

それが人気の理由なのかもしれませんね。

古川雄大へのファンのツイッターがすごい!翔子・そよ・セイ・なつみ・油・絵里・かよ・タナカ・ねーぜ・はくはるなど

 

古川雄大さんの熱心な追っかけファンはたくさんいます。

中でもタイトルに挙げたツイッターユーザーは、ファンの中でも一層の熱心さが伺えます。

ツイートの多くが古川雄大さんに関する情報で、称賛の声や次回公演の有益情報まで様々です。

また、いち早く新ドラマ『極道主婦』のニュースにも反応していました。

ファンが大勢いるところからも、古川雄大さんが大きな魅力を持っていることが伺えます。

まとめ

ミュージカル界の次世代エースとして、今注目を浴びている古川雄大さん。

端正な容姿、様々な役をこなす演技力、高い歌唱力など、魅力ポイントを多数お持ちです。

これまでの出演作はどれも人気公演として、称賛の声が上がっています。

そんな古川雄大さんですが、今秋始まる『極道主夫』にレギュラー出演が決定しました。

今、活躍の幅を広げている彼を要チェックです!

最新情報をチェックしよう!