福原遥は賭ケグルイや羊とオオカミの役がスゴイ!歌や声優でも活躍してる!

女優として活躍し、女性らしい可愛いルックスが魅力的な福原遥さん。

女優だけでなく歌手や声優としても活躍するなど、幅広い活躍を見せています。

そんな福原遥さんは、これまでに『賭ケグルイ』や『羊とオオカミの恋と殺人鬼』にも出演し、その役柄がスゴイ!と話題にもなりました。

そこで、福原遥さんが『賭ケグルイ』や『羊とオオカミの恋と殺人鬼』でどんな役を演じたのか、歌手や声優としての活躍も詳しく紹介します。

福原遥は映画「賭ケグルイ」に出演!役柄は?

View this post on Instagram

. 大好きなスタッフさんから懐かしい写真が届きました☺︎ 久々で思わず綻んじゃいました。 こういうのってすごく嬉しいですよね! そして!皆さんYouTubeは観てくださいましたか? 初コラボで#箭内夢菜 ちゃんが来てくれて「#にらめっこ対決 」 2人とも結構な顔をしております。 撮影中はおかしすぎて、ひたすら笑っていました。笑 そして、夢菜ちゃんのYouTubeにも遊びに行かせていただき3年A組の朝礼体操を踊りました! 楽しかったなぁー! 是非観てください♪ そしてそして! 研音YouTube#KennetChannel で#市川知宏 さん 、#福士蒼汰 さんと即興遊び#アドリモ をさせていただきました! 今回は番組名をみんなで考案。 果たしてどんな名前になっているのか、、、!笑 お楽しみに✨ #YouTube #箭内夢菜のユメ #福原遥とふくはらはるか

A post shared by 福原遥*Haruka Fukuhara (@haruka.f.official) on

福原遥さんは、2019年5月に公開された映画『賭ケグルイ』に出演しました。

同映画では、村雨天音を慕う「ヴィレッジ」の幹部である歩火樹絵里役を演じています。

歩火樹絵里の首には学園の敗者の烙印である「家畜標」を複数下げられ、かつて生徒会長にギャンブルで負けた過去を背負っています。

福原遥さんといえば笑顔が素敵で可愛らしく、女性らしさを持ち合わせている女優さんですね。

しかし、『賭ケグルイ』では普段の可愛らしいイメージとはかけ離れた狂気の演技を披露。

福原遥さんは、もともと原作の『賭ケグルイ』が大好きだったそうですね。

映画への出演が決まったときも、「この世界にわたしも入ることができて嬉しい」と発言していました。

しかし、『賭ケグルイ』での役柄は善・悪・狂気が入り混じるダークで難しい役柄でした。

福原遥さん自身も、「徐々に感情をあらわにしていくのは難しかった」と発言していましたが、見事に演じきり自分の殻を打ち破る圧巻の演技を披露しています。

ネット上でも、「福原遥さんの演技力がスゴイ!」「いつものイメージとかけ離れていてびっくりした」といった声が多く見られました。

福原遥さんにとって、『賭ケグルイ』は演技の幅が広がった作品であることは間違い無いでしょう。

福原遥は映画「羊とオオカミ」に出演!dvd

福原遥さんは、2019年11月29日に公開された映画『羊とオオカミの恋と殺人』にも出演していました。

同作品では主演を務め、殺人鬼美少女の宮市莉央役を演じています。

宮市莉央は見た目こそ清楚で可愛らしい女性であるものの、部屋の中では次々と人を殺していく殺人鬼。

福原遥さんは可愛らしい女性役だけでなく、こういったミステリーな役や狂気的な役を演じられるのも、スゴイことですよね。

『羊とオオカミの恋と殺人』では、一見理解し難い恋愛観の中で、男女が徐々に惹かれあい愛し合っていく物語が描かれています。

実際に『羊とオオカミの恋と殺人鬼』を観た視聴者からは、「福原遥さんの役柄がスゴイ」「可愛いのに殺人鬼というギャップがスゴイ」といった声が見られました。

そんな『羊とオオカミの恋と殺人』は大人気映画となり、Amazonなどでdvdも販売されていますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

福原遥が歌う「ボルトのED」

女優として数多くのドラマや映画、CMに出演している福原遥さんですが、2019年8月7日には歌手デビューも果たしました。

デビュー曲は『未完成な光たち』で、人気テレビアニメ『BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS』のエンディング曲にも抜擢されています。

気になる福原遥さんの歌声がこちら。

声が透き通っていて、聴いていて心地よいですよね。

女優としての実力はもちろん、歌手としての実力も非常に高いです。

ネット上でも、福原遥さんの歌が「上手い!」「きれいでスゴイ」という声が多く見られました。

歌声も高い評価を受けていますし、今後歌手としてもさらに活動の幅を広げていくのではないでしょうか。

福原遥はアニメ「かぐや様は告らせたい」でEDの歌と声優でも出演

役柄は?そのほかにも、福原遥さんはアニメ『かぐや様を告らせたい』エンディング曲を担当しています。

気になるエンディング曲はこちらの『風に吹かれて』です。

やはり声が透き通っていて、美しい歌声を披露しています。

福原遥さんの歌声が好きという方も多いのではないでしょうか。

さらに、アニメ『かぐや様は告らせたい』では、エンディング曲だけでなく子安つばめ役の声優も務めました。

福原遥さんが子安つばめの声優を担当すると、視聴者からは「イメージにぴったり!」「つばめのキャラクターにスゴイ合っている!」といった声が多く見られました。

福原遥さんの子安つばめ役は相当評判も良かったそうで、それだけ声優としての実力もすごいということではないでしょうか。

まとめ

今回は、福原遥さんが『賭ケグルイ』や『羊とオオカミの恋と殺人鬼』でどんな役を演じたのか、歌手や声優としての活躍についてまとめました。

福原遥さんは『賭ケグルイ』ではイメージとは違うダークな役を演じ、『羊とオオカミの恋と殺人鬼』では、清楚で美しい殺人鬼役を演じています。

近年では特に演技の幅も広がり、また歌手や声優としても活動するなど、マルチな活躍を見せていますね。

そんな福原遥さんを、今後も注目していきましょう。

最新情報をチェックしよう!