愛子さまがティアラや正装で美人!最新の画像や私服がかわいい!

エンタメ

愛子さまは先日皇居の行事で、戌年女性貴族の正装のティアラを着用したロングドレスを披露しました。

拝見しましたが、とても綺麗で美人でした。

また最新の愛子さまの画像や私服がかわいいと話題になっているようなので、これから詳しく

調べていきたいと思います。

 

愛子さまがティアラや正装で美人!ティアラや服装の意味が深い

愛子さまが着用したのはジャケットのデザインがテーラードカラーでした。

これには雅子さまが独身時代キャリアウーマンだったことと、また、皇太子妃、皇后としての

お立場で公務に臨まれる時にもテーラードカラーのお洋服が多かったのと、そのテーラードカ

ラーを成年式に選ばれたのは、すごく意味があると言われています。

一方、眞子さんは小花柄の模様でしたし、佳子さまは小花の小紋柄模様でした。

材質も少し違っていて、やはり愛子さまのものの方が重厚感があり、そこにちょっと格の違い

を感じます。

またティアラについては宮内庁は今回、愛子さまのティアラを黒田清子さんの私物を借りるこ

とについて「新型コロナウィルスの経済状況悪化」を理由にしています。

しかし本当の理由は、小室圭さんと眞子様の結婚によって色々な面で、お金がかかることにつ

いて、なにかと話題になることが多くなりました。

そのため、愛子さまがティアラの新調を断念したのは、小室圭さんと眞子さまの結婚で皇室に

対する世間の目が厳しくなったからだと考えられます。

今まで眞子さまや佳子さまもティアラを付けられていますが、眞子さまのティアラが2900

万円で佳子さまのティアラは2800万だったそうです。

 

   

どんな理由があるにせよ、愛子さまだけおさがりというのは可哀想すぎると感じました。

みんな平等にやってあげて欲しかったです。

愛子さまが我慢したという形になり、とても気の毒に思います。

それでもティアラとドレスは愛子さまに良くお似合いで素敵でした。

 

愛子さまの最新の画像や私服がかわいい!

愛子さまの18歳の誕生日で映像が公開となり、その映像で着用されていた衣装のブラウスの

ブランドは、いったいどこのものなのか話題になっていたようです。

みなさんかわいいと気になっていたようですが、どこのブランドなどはわかりませんでした。

たしかに、派手ではないピンク色愛子さまにとてもお似合いでかわいいと思います。

噂によると愛子さまは佳子さまのファッションをお手本にされているそうです。

また、国内ブランドだけではく、海外のブランドもファッションに取り入れることもあるようですね。

そして今まではワンピースを着ることが多かった愛子さまですが、最近はタイドブラウスを着

られるなど大人の装いをされています。

大人になり、ファッションも変えてきているのかもしれませんね。

 

愛子さまの服装への世間の声は?

ピンクのブラウスはとても評判が良くこんな声があがっていました。

https://twitter.com/ugai16/status/1201145961902329856?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1201145961902329856%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fbar-sea.com%2Ffashion%2F5514%2F

 

https://twitter.com/Neyn_Ruban/status/1201100432229031941?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1201100432229031941%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fbar-sea.com%2Ffashion%2F5514%2F

 

その一方で愛子さまの私服はおばさん並と厳しい声もあります。

     

そして愛子さまは佳子さまのような服装がしたいと願ったようですが、雅子さまに反対されてしまったようです。

しかし佳子さんのファッションは皇室からも注意されることがあり、もう少し地味にするよう

に言われているという噂もあるようです。

少し露出が多いとのことのようです。

たしかに、佳子さまは今時の女の子という服装をしていると思います。

私たちの一般人からすれば普通の服装ですが、皇室の方からすれば派手になってしまうのでしょうね。

どこかの国のように、皇室にも必要以上の露出はいけないなどあるのでしょうか。

年頃で自分の好きな格好もできないって気の毒に思います。

若い時にしかできない格好ってたくさんあります。

でも愛子さまは一般人ではないので自由にっていうわけにもいかないのだと思うので、できる

範囲でのおしゃれを楽しんでもらえればなと思います。

私たち一般人にはわからないことですが、服装とかにも色々と決まりのようなものがあるので

すね。

 

まとめ

愛子さまのティアラの話や私服について調べてきました。

一般人の私にはわからないことがたくさんあるのだなと感じました。

1番びっくりしたのは洋服も好きなものを着れないということでした。

愛子さまは20歳と年頃でおしゃれもしたいと思います。

また佳子さまのような洋服が着たいということは流行りの服装がしたいのでしょうね。

佳子さまはどちらかというと流行りの服装をされていると思います。

しかし愛子さまは、雅子さまにダメといわれてしまったようですね。

私たち一般人が当たり前ようにしていることができないことに対して、愛子さまはどう思って

いるのかとても気になります。

言えないとしても不満の1つや2つはあると思います。

しかし皇室に産まれてきた以上は従わないといけないですね。

服装くらいはもうちょっと好きにさせてあげてもいいのではないかなというのが、私の感想です。

愛子さまも成人を迎えて色々と公務も増えると思いますが、頑張っていただきたいです。