浜崎あゆみの全盛期時は髪型やファッション・メイクの時代を作った?

エンタメ
スポンサーリンク

歌手として活躍し、これまで日本の音楽界を引っ張ってきた浜崎あゆみさん。

全盛期時にはさまざまなブームを起こし、若者のカリスマ的存在で大人気でしたね。

そんな浜崎あゆみさんの全盛期時の髪型やファッション、メイクが気になる人も多いのではないでしょうか。

浜崎あゆみさんがどんな時代を作ってきたのか気になりますね。

そこで、浜崎あゆみさんの全盛期時について詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

浜崎あゆみの全盛期時っぽい髪型とは?

浜崎あゆみさんは1999年から2003年頃にかけて、平成の歌姫と呼ばれてさまざまな伝説を作り、絶大な影響力で社会現象も巻き起こしました。

そんな浜崎あゆみさんの全盛期時の髪型といえば、金髪ショートヘアを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

全盛期時の浜崎あゆみさんはどんな髪型をしていても可愛かったですが、とくに金髪のショートヘア姿はインパクトがありました。

実際にネット上でも、「金髪ショートヘアの浜崎あゆみさんは最強」「金髪ショートかわいすぎ」と絶賛する声が数多く見られています。

https://twitter.com/samechan_nd/status/1345928944910966785?s=21
https://twitter.com/52cm_/status/1148643182990618625?s=21

全盛期時の浜崎あゆみさんに対して、スタイリストさんが「ハイカラーでショートヘアが似合う日本人は浜崎あゆみしかいない」と言わせるほど、当時の浜崎あゆみさんは異次元でしたね。

当時浜崎あゆみさんの金髪ショートヘアに憧れて、真似した女性も非常に多かったのではないでしょうか。

浜崎あゆみさんが当時どれだけ絶大な人気を誇っていたのかがわかりますね。

ちなみに、金髪ショートヘア以外にもボリューム感のある巻き髪ストレートヘアのイメージもあります。

どんな髪型にしても可愛くて似合ってしまうので、浜崎あゆみさんがそれだけ美しい女性でいるということでしょう。

スポンサーリンク

浜崎あゆみの全盛期時っぽいファッションは?

浜崎あゆみさんは全盛期時に髪型のほかにも、ファッションで大ブームを起こしていたことをご存知でしょうか。

全盛期の浜崎あゆみさんのファッションといえば、まずヒョウ柄が挙げられますね。

また、ファー素材の『シッポ』をプロモーションビデオなどでつけると、多くの人がパンツやバッグにシッポをつけて楽しんでいました。

そのほかにも、大きめのサングラスが大流行したのも浜崎あゆみさんの存在があったからでしょう。

浜崎あゆみさんはサングラスをいくつか持っていたのですが、どのサングラスも大きめでディオールなどを愛用していました。

また、ネイルアートを流行らせたのも浜崎あゆみさんでした。

浜崎あゆみさんはキラキラしたラインストーンを使ったネイルを好んでおり、当時真似する女性も多かったのではないでしょうか。

その影響力から3年連続で『ネイルクイーン賞』に輝き、史上初の殿堂入りを果たしています。

スポンサーリンク

浜崎あゆみの全盛期時っぽいメイク?

https://twitter.com/ayu_19980408/status/1023909706979368961?s=21

髪型やファッションのほかに、全盛期時の浜崎あゆみさんはメイクでもブームを巻き起こしました。

もともと1990年代後半は、日焼けサロンで黒く焼いたり派手なカラーのギャルメイクをしたりすることが流行っていました。

しかし、浜崎あゆみさんが登場したことによって、黒く焼く女性がいなくなり美白ブームが一気に巻き起こったのです。

それだけ浜崎あゆみさんの存在は、当時絶大だったことがわかりますね。

浜崎あゆみさんのメイクは、目元をより強調しており、雑誌などにも取り上げられていました。

美白で大きい目が特徴的で、当時浜崎あゆみさんのような目を美容整形でオーダーする女性も多かったですね。

スポンサーリンク

浜崎あゆみの全盛期時の睡眠時間や売上ヤバイ!

浜崎あゆみさんの全盛期は数々の賞を総なめにし、CDの売上も凄かったのではないでしょうか。

1999年1月に発売したデビューアルバム『A Song for xx』は150万枚を売り上げると、続くシングルでも160万枚・136万枚・130万枚・75万枚と高い売上数を誇っていました。

そして、2001年のアルバム『A BEST』は500万枚の売上となり、伝説を残しています。

2001〜2002年の年収はおよそ12億円とも言われており、浜崎あゆみさんがとれだけすごい全盛期を過ごしてきたのかわかりますね。

そんな浜崎あゆみさんですが、全盛期時は睡眠時間がほとんどなく、あまりの忙しさから靴を履いたまま玄関で立って寝ていたこともあったそうです。

当時の睡眠時間はおよそ2〜3時間と言われており、本当に厳しいときは海外へ逃げて休みを取っていたこともありました。

食事もまともに摂れずに仕事続きだったので、疲れから倒れてしまったり左耳が聞こえなくなったりするなど、ハードな毎日を過ごしていたのでしょう。

そんな中でも、ステージに立てばファンを魅了し続け、浜崎あゆみさんの高いプロ意識は本当に尊敬しますね。

スポンサーリンク

>まとめ

今回は、浜崎あゆみさんの全盛期についてまどました。

浜崎あゆみさんは全盛期時に髪型やファッション、メイクなどさまざまなブームを巻き起こしました。

当時浜崎あゆみさんに憧れて、真似ていた女性も相当多かったのではないでしょうか。

まさに伝説のアーティストであり、1つの時代を切り開いたのが浜崎あゆみさんですね。

そんな浜崎あゆみさんを今後も応援していきましょう。

コメント