体操・橋本大輝が鉄棒でも金!身長や体重・彼女は?高校や大学はどこ?

エンタメ

日本代表「体操」として有名な橋本大輝さん。

2021年8月東京五輪体操男子種目別鉄棒で2冠を果たします。

五輪の舞台は楽しんで演技ができたと語っています。

18演技をノーミスでこなしたということなので凄さがわかります。

本人は「団体で金メダルが一番の気持ちだった」と本音を漏らしたそうです。

ですが、「そこから気持ちを切り替えて個人で2つ金メダルを取れてよかった」と語っています。

団体で取れなかった悔しさをばねに2冠を取るとは驚きです。

今回はそんな「橋本大輝」さんについて紹介します。

 

体操・橋本大輝さんが種目別(鉄棒)でも金!森末慎二、内村航平に続く次世代

 

2021年8月3日に種目別決勝が行われ、男子鉄棒は橋本大輝選手が

 15・066点をマークし金メダルを獲得します。

 今大会、史上最年少で制した個人総合に続く個人2冠で1984年ロサンゼル

 ス五輪の個人総合と吊り輪を制した具志堅幸司さん以来、37年ぶりの快挙を

 成し遂げます。

 まだ若くしてメダルを獲得している実力の持ち主です。

 また、体操のチャンピオンと言えば内村航平さんらです。

 その後継者といってもいいかなと思います。

 今回の大会でも1位は橋本大輝さんでとても好成績を収めています。

 そして2位はクロアチアのT.スルビッチ選手で14.900点ということで

 いかに橋本大輝さんがスゴイのかわかります。

 

体操・橋本大輝さんの身長や体重などのプロフィール!

 

 体操選手として有名な橋本大輝(はしもと だいき)さん。

 生年月日は2001年8月7日生まれの19歳です。

 身長167cm体重57㎏です。

 出身は千葉県成田市で順天堂大学に所属しています。

 2021年のNHK杯体操選手権個人総合で優勝し、2020年東京オリン

 ピック体操競技日本代表に選ばれています。

 また東京オリンピックではメダルを獲得し、種目別鉄棒でメダルを獲得するの

 はアテネオリンピックの米田功さん以来17年以来、金メダルでは1984年

 ロサンゼルスオリンピックの森末慎二さん以来37年ぶりとなります。

 とても素晴らしい記録です。

 さらにSNS活動も行っています。

 Instagramhttps://www.instagram.com/hasshii_807/

 Instagramでは大会の様子や他の国の選手と撮影した写真などが投稿されています。

 また鉄棒をしている時の動画なども上がっています。

 どんなプレイをしているのか気になる方はぜひInstagramを見てみてください。

 

体操・橋本大輝さんの高校や大学はどこ?彼女はいるの?

 学歴を紹介します。

 中学校は千葉県にある香取市佐原中学校を卒業しています。

 中学3年生で出場した全中で右足を骨折し、2種目した出場できずに107位の最下位になってしまいます。

 リオ五輪で体操団体が金メダルフィーバーに湧く中、橋本大輝さんはどん底にいたそうです。

 中学生で大会に出場できる自体すごいです。

 その後船橋市立船橋高等学校へ進学します。

 高校時代、2019年に行われた世界体操競技選手権に現役高校生として、白井健三さん(当時:神奈川県立岸根高等学校)以来となる日本代表として出場し、団体で銅メダルを獲得します。

 その後順天堂大学へ進学しています。

 順天堂といえば体操選手の加藤凌平さんや、サッカー選手の伊藤大介さん、またラグビー選手の福岡賢樹さんなどがいます。

 ほかにもスポーツ選手が多数卒業されています。

 スポーツ選手の高校といっても過言ではないです。

 また橋本大輝さんに彼女がいるのかという所ですが、いるという情報はありませんでした。

 出てこないばかりか匂わせなども一切ありません。

 今は体操に専念したいのかもしれません。

 橋本大輝さん自身とてもイケメンなので彼女を作る気になればすぐ作れそうです。

 

まとめ

 今回「橋本大輝」さんについてまとめてきました。

 橋本大輝さんといえば体操では有名なので知らない方はいないかと思います。

 また知らなかった方でも今回の東京オリンピックで知ったという方もいると思います。

 橋本大輝さんはまだ10代なのにとても素晴らしい成績を収めています。

 体操という競技はとてもむずかしいと思います。

 また今年は新型コロナウイルスの影響で思うように練習をすることが難しかったとおもいます。

 そんな中好成績をおさめているということで内村航平さんに次ぐ次世代エースといえると思います。

 さらに東京オリンピックで獲得したメダルが37年ぶりということにも驚きます。

 東京オリンピックが閉会しても、まだまだスポーツは続いていくので今後の橋本大輝さんの活躍に期待です。

 またまだ若い橋本大輝さんなので今後の成長にも期待です。

 それと同時に今回初めて橋本大輝さんを知ったという方これから一緒に応援しましょう。