IKKOのおすすめ化粧品がスゴイ!年齢やすっぴんを見てなっとく?

エンタメ

タレントとして活躍しているIKKOさんです。

肌もとても綺麗で美意識が高く、綺麗な方です。

そんなIKKOさんがおすすめしている化粧品がスゴイと噂になっています。

今回はIKKOさんのおすすめ化粧品について紹介していきたいと思います。

 

IKKOさんのおすすめ化粧品がスゴイ!

美容家兼タレントとして活躍するIKKOさんが先日テレビ番組で紹介したおすすめのコスメが品切れ続出で大変話題になっています。

まずはじめにIKKOさんのプロフィールを簡単に紹介します。

芸名:IKKO(いっこー)

本名:豊田一幸(とよだかずゆき)

生年月日:1962年1月20日 今現在の年齡は54歳

出身地:福岡県田川郡福智町

出身高校:福岡県立西田川高等学校

学歴では、高校卒業後に、さらに北九州美容専門学院(現福岡美容専門学校 北九州校)に進学して卒業されています。

現在はカリスマ美容家として活躍されていますが、美容家になる前はヘアメイクアーティストをされていたという経歴があります。

意外だったのは、書家としても活動されていることです。

書家の時には、雅冬炎(みやびとうえん)という名前で活動されています。

おねえ系っていえばこんな方々もそうなのかもしれません。

IKKOさんの身長は171cmだそうです。

テレビで見てると、もっと大きいように見えますが、平均的な男性の身長なんです。

体重については、昔太っていた頃は85kgもあったそうです。

画像を見ましたが、かなりのブクブク状態。顔がすごい!

でも、その後のダイエットで20kgほど減量して65.5kgになったそうです。

リアルタイムの現在の体重は不明ですが、今もそれくらいじゃないかと思います。

次におすすめの化粧品について紹介します。

*『シスレー』の『バーム コンフォール』 参考価格: 15,620円

シスレーのバームコンフォールは乾燥に悩むIKKOさんが長年愛用しているアイテムだそうです。IKKOさんはいつも唇がぷるぷるのイメージがありますが、唇の乾燥がひどいときはこの商品を使ってリップパックをしているそうです。

顔のスキンケアが終わったあとにリップにこれを塗って、ラップをかぶせてパック状態にします。

これでプルプルリップが出来あがりです。

 

*『DUO(デュオ)』の『ザ クレンジングバーム』 参考価格: ¥3,762

ソース画像を表示

美は肌もとから再動します。

肌にとって自然であること。科学に基づいた先端技術。 どこまでも求める、やさしさと強さ。

DUOは、この2つの高次元バランスの融合でアプローチします。

だから実現しました。

美の土台力が、違う。 一生輝きつづけたいあなたへ。 いま、肌に眠っていた美が、再び動き出します。

 

*『ゲラン』の『オーキデ アンペリアル ザ オイル』  参考価格:28,875円

ソース画像を表示

最新のセルレスピレーションテクノロジーに加えて、世界5大陸から厳選した20種類の稀少なボタニカルオイルを贅沢に配合した珠玉のオイルです。
どこまでも深い潤いに満たされた、極上のハリ感へ導きます。

 

*『シスレー』の『スプレミヤ』 参考価格:49g: 82,500円

ソース画像を表示

シスレーの夜用プレミアムエイジングケア美容液です。
さまざまな植物成分の独自ブレンドによる革新的*2 フォーミュラが、肌を見違えるほど健やかな状態に整えます。

眠っている間に肌環境を整え、日中受けた紫外線などの外的要因による乾燥から肌を保護します。
翌朝もたらされる格別のうるおい、ツヤ感。ふっくらとした、ハリ感に満ちたいきいきとした肌印象へ。

 

*『アスタリフト』の『アスタリフト ジェリー アクアリスタ』 参考価格:60g 13,200円

ソース画像を表示

ナノの浸透力で”セラミド”を補うだけどなく、セラミドを整えるプロセスにも着目しています。

“補う” “整える”のWのアプローチ。

洗顔後のまっさらな肌に、赤いひと粒のジェリーで、後に続くスキンケアの力を最大限に引き出します。

 

*『ドゥ・ラ・メール』の『ザ・コンセントレート』 参考価格: 61,600円

ソース画像を表示

ドゥ・ラ・メールの美容液はお肌にハリを与えてくれたり毛穴の引き締めに効果がある商品です。

もちろん保湿効果も高くうるおいも与えてくれます。

肌が弱ってくると毛穴が広がりやすくなってくるのでその弱っているところを中心に塗ってケアしてあげることが大切です。

高級化粧品なので毎日のお手入れではなくスペシャルなとき用に使用してもいいかもしれませんね。

 

*『サイムダン』の『プレミアム ステムパワーリフト リッチクリーム クレンジング』

参考価格:¥6,900

ソース画像を表示

濃厚さを極めた新概念のクリームクレンジングです。
①こすらず毛穴はごっそり洗う
②肌の摩擦を極力抑える
③濃厚美容成分で包むながら洗う

 

*『クリニーク』の『テイク ザ デイ オフ クレンジングバーム』 参考価格: 3,073円

ソース画像を表示

クリニークのテイクザデイオフクレンジングバームは独自のうるおい成分を配合しているため肌を摩擦することなく保湿しながら洗浄してくれます。

手にバームをなじませ、指を使わずに力をいれないように手のひらで洗うのがコツです。

また、クレンジングは顔だけじゃなくて首までしっかり洗うようにするのがポイントです。

 

*『ヤクルト』の『ラクトデュウ S.E.ローション』 参考価格: 5,720円

ソース画像を表示

乳酸菌飲料でおなじみのヤクルトが開発した化粧水で、乳酸菌が入っている化粧水です。

みずみずしい使用感で乾燥知らずのうるおい肌に導いてくれます。

角質層までうるおいを与えてくれるので乾燥肌に悩む人の根本からの改善に役立ちます。

長年ひどい乾燥肌で悩んできたIKKOさんおすすめなので効果が期待できますね。

また2020年8月2日に放送された「ニノさん」で、IKKOさん流の泡パックや、メイク術にペコパのお二人が挑戦したので紹介します。

テカリを抑え、モチモチ肌になる泡パックや、化粧崩れしないファンデーションの塗り方です。

泡でパックすることで、毛穴の汚れを吸着して取ってくれ、くすんだ肌から、白い綺麗な肌になります。

①市販の洗顔料をネットでよく揉みこみ少量の水を加えながら生クリーム程度の固い泡を立てる。

②生クリームを塗るように顔全体に泡を置いていきます。

③小鼻など汚れが気になるところを重点的に、顔全体にまんべんなく泡を置いたら、約3分放置して汚れを吸着させます。

④濡れたスポンジとタオルを使ってこすらないように優しく泡を落とすと毛穴の汚れや酸化した皮脂が落ち、くすみが取れます。

⑤蒸しタオルで顔や首筋を温める。

泡パック BEFORE&AFTER

 

 

IKKOさんの年齢やすっぴんを見てなっとく?

圧倒的な美しさで「美のカリスマ」とも呼ばれている美容家 IKKOさん。

現在の年齢は51歳であるが、どう見ても50過ぎの男性には見えない若々しさ! さすがは「美のカリスマ」であります。

そんな IKKOさんが、自ら「すっぴん」写真をネット上に公開し、ネットユーザーに大きな衝撃をあたえています。

「今日は朝リンパマッサージ終わって、今ベルジュバンス山﨑伊久江美容室で、頭皮洗浄&マッサージ〜♪♪♪ どれだけ溜まった汚れが出るか楽しみで〜す(^-^) 」というメッセージと共にアップされた写真には、お化粧をしていない「すっぴん」の顔が写っています。

ikko3

ゆでたまごのようにツルっとしており、予想外にオデコも広い。しかしながら、化粧ナシの「すっぴん」でも、美しさがにじみ出てしまうのが IKKOさんのスゴいところです。

さすがは美容家、さすがは「美のカリスマ」ですね。

 

まとめ

今回美容家のIKKOさんについてまとめてきました。

やはりとても肌がきれいなので良い化粧品を使用していますね。

また、ケアを怠らずにやっているので努力の成果だと思います。