岩渕真奈の兄弟もサッカー選手!身長や年棒は?高校時代やへそチラがかわいい

エンタメ

2021年5月26日に、アーセナル・ウィメンFCへの移籍を発表した女子サッカー選手の岩渕真奈選手

持ち前のドリブルと高い技術力を活かして、海外でも活躍している選手ですね。

そんな岩渕真奈選手には兄がいて、同じくサッカー選手としてプレーしています。

兄弟揃って現役サッカー選手というだけで凄いことですが、兄がどんな選手なのか気になる人もいるのではないでしょうか。

そこで、岩渕真奈選手の身長や年俸も一緒に、岩渕真奈選手の兄弟についても詳しく紹介していきます。

岩渕真奈の兄弟もサッカー選手!どんな人?

2021年5月26日にアーセナル・ウィメンFCに移籍した岩渕真奈選手。

サッカー女子日本代表のエースとして君臨し、相手を置き去りにするドリブルや高い技術力、創造性豊かなプレーが特徴的ですね。

そんな岩渕真奈選手には兄弟はいて、同じくサッカー選手としてプレーしてることをご存じでしょうか。

岩渕真奈選手の兄は、2021年6月現在藤枝MYFCに所属している岩渕良太選手です。

簡単にプロフィールをまとめました。

名前:岩渕良太(いわぶち りょうた)
生年月日:1990年4月26日
年齢:31歳(2021年6月現在)
出身地:東京都武蔵野市
身長:174cm
体重:65kg
在籍チーム:藤枝MYFC
ポジション:MF、FW
背番号:8
利き足:右

岩渕良太選手は、小学校1年生のときにサッカーを始めました

岩渕真奈選手がサッカーを始めたのも、兄がサッカーをやっていたのがきっかけでした。

中学・高校ではFC東京の下部組織でプレーしており、チームのエースとして活躍していました。

FC東京の下部組織でプレーしていただけでも凄いことですが、エースとして活躍していたということはそれだけ当時から技術も高かったのでしょうね。

その後は明治大学へ進学し、サッカー部に所属しました。

骨折して離脱する時期もあったものの、復帰後はFWとしてプレーし、FW阪野豊史選手と共に大学サッカーを代表するツートップと評されていました。

2013年に松本山雅FCへ加入すると、2014年にレノファ山口FCへ期限付き移籍。

2015年にはFC琉球へ移籍すると、持ち前のユーティリティー性を活かしてチームの攻撃を牽引していました。

その後もSC相模原グルージャ盛岡でプレーし、現在は藤枝MYFCに所属しています。

兄弟揃って攻撃的で技術力が高いですが、岩渕真奈選手にとって幼いころから一緒にプレーしてきた兄の存在は大きかったかもしれませんね。

岩渕真奈(サッカー選手)の身長や年棒は?プロフィールが気になる!

https://twitter.com/buchi_mana/status/1386050015173529605?s=21

先ほどは兄の岩渕良太選手について紹介しましたが、ここでは岩渕真奈選手について紹介していきます。

まず簡単に、岩渕真奈選手のプロフィールをまとめました。

名前:岩渕真奈(いわぶち まな)
生年月日:1993年3月18日
年齢:28歳(2021年6月現在)
出身地:東京都武蔵野市
身長:155cm
体重:52kg
在籍チーム:アーセナル・ウィメンFC
ポジション:FW
利き足:右

岩渕真奈選手は、1993年3月18日に生まれ、兄と共に東京都武蔵野市で育ちました。

小学2年生のときに、兄が所属していた関前FCに所属しサッカーをスタート
しています。

2005年に日テレ・メニーナに所属すると、2007年の14歳のときにトップチームである日テレ・ぺレーザに登録

2008年にトップチームへ昇格すると、同年のリーグ新人賞を受賞しました。

その後も高い攻撃力でチームを牽引すると、次第に世界で注目されるようになります。

2012年11月に、ドイツのホッフェンハイムへ移籍しました。

同シーズンで9試合に出場すると、4得点を記録してチームの1部昇格に大きく貢献。

ここでの活躍が認められ、ドイツの名門であるバイエルン・ミュンヘンへの移籍が、2014年5月に発表されました。

当時は岩渕真奈選手のバイエルン移籍が、大きな話題にもなっていますね。

バイエルン・ミュンヘンでは2015-16シーズンにリーグ2連覇を達成しました。

しかし、度重なる怪我で離脱が続き、2017年3月に退団して日本への帰国を発表。

同年6月にINAC神戸レオネッサへの入団を発表すると、2020年12月21日にはアストン・ヴィラLFCへ移籍し、再び海外へ挑戦しています。

現在はアーセナル・ウィメンFCに所属し、今後の活躍が期待されていますね。

岩渕真奈選手がボールを持つと歓声が湧きますし、なにかやってくれる期待感を持てる選手ですね。

岩渕真奈(サッカー選手)の高校時代スゴイ!へそチラがかわいい

https://twitter.com/buchi_mana/status/1372686867905327105?s=21

ネット上では、「岩渕真奈選手の高校時代がスゴイ!」と話題になっていました。

岩渕真奈選手は小平西高校へ進学すると、中学生時にはすでになでしこリーグデビューを果たしています。

中学3年生時にはチームの中心選手として活躍するなど、すでに日本中で注目される存在となっていましたね。

高校時代もなでしこリーグで活躍すると、高校2年生時にはなでしこジャパンに初招集されました。

高校生で日本代表に招集されることは本当にすごいことですし、岩渕真奈選手がどれだけ才能豊かな選手だったのかがわかります。

そんな岩渕真奈選手ですが、そのほかにもネット上で「へそチラがかわいい!」と話題になっていました。

岩渕真奈選手は笑顔が素敵で愛嬌がある女性なので、かわいいと話題にもなっていますね。

そんな岩渕真奈選手が試合中に少しへそチラをしたり、SNSでへそが見えたりふると、ネット上でも「かわいい」という声が多かったです。

それだけ岩渕真奈選手は、1人の女性としても魅力があるということではないでしょうか。

まとめ

今回は、岩渕真奈選手の身長や年俸も一緒に、岩渕真奈選手の兄弟についてまとめました。

岩渕真奈選手の兄は岩渕良太選手で、兄弟揃ってサッカー選手として活躍しています。

お2人とも技術の高い選手ですし、幼い頃から兄弟で切磋琢磨してきたからこそ、今の活躍があるのではないでしょうか。

そんな岩渕真奈選手は28歳、岩渕良太選手は31歳となりますが、今後も選手として活躍してほしいですね。