フェンシング上野優佳や佐藤希望の世界ランキングは?高校や家族は?離婚してた?

エンタメ

フェンシング日本代表に選ばれた、上野優佳さんと、佐藤希望さん。

最少年である上野優佳さんはどんな選手なのか?ママアスリートである佐藤希望さんはどんな選手なのか?

素晴らしいおふたりを詳しくご紹介したいと思います。

 

フェンシング上野優佳の世界ランキングや経歴は?

現在19歳と東京オリンピック、フェンシング日本代表の中で再少年の上野優佳さん。

世界ランキングでは4月時点で7位に入り、女子フルーレ日本代表の中ではトップの順位です。

内定が決まった瞬間は嬉しさが込み上げてきたが、「後悔することにないよう準備し、メダル獲得に向けて戦いに臨みたい。」

と言い、東京オリンピックでは個人、団体ともに金メダルを狙っているそうです。

その強い思いを支えるのが、これまで積み上げてきた実績、そして度重なる怪我を乗り越えてきた経験です。

上野優佳さんがフェンシングを始めたのは、小学校の入学前。両親が元フェンシング選手で、2歳上の兄もフェンシングをする、フェンシング1家の中で競技人生をスタートさせました。

彼女の強みは、男子のような思い切りがいいアタックと、前後に激しく動くスピード感のあるフットワークです。

昔から男子のようなフェンシングと言われてきました。2歳上の兄を目標に、負けたくないという思いで練習を重ねてきたので、兄同様、スピード感のあるフェンシングを身につけることができた、と語っています。

2018年の世界選手権では、ジュニア、カデの2部門で優勝しました。特に世界ジュニアの決勝では、イタリアの強豪、マルティナファバレット相手に、2-10から試合をひっくり返し、逆転優勝を果たしました。

と語っています。

 

同年10月には、ユースオリンピックでも、優勝し前人末到の世界選手権3連覇を成し遂げました。

そんな彼女ですが、19年に右足の太ももの肉離れを起こし、その年の世界大会で悪化してしまいました。

そんな時支えてくれたのが、17年からタッグを組んでいるフランス出身の、フランクボアダンコーチだそうです。

今回はコロナの影響で1年伸びてしまったが、その1年があったからこそ、怪我も完治し全力でオリンピックに挑むことが出来るそうです。

期待ですね。

 

フェンシング上野優佳の高校や家族は?ミライモンスターに出演してた?

 

まず、ご家族をご紹介したいと思います。

父親は正昭さんでフェンシングの選手でした。

そんなお父さんは、フェンシング選手としても国体などで戦績を残していることに加え、日本代表のコーチをしていたこともあるそうです。

 

また、母親は瞳さんで、同じくフェンシングの競技経験者です。

さらに、兄弟については、兄の優斗さんがいて、現役のフェンシング選手であり、なんと2019年の全日本選手権男子個人フルーレで準優勝をするほどの実力者です。

 

 

現在は優斗さんも、上野優佳さんも2人で中央大学に所属しています。

このように上野優佳さんは、フェンシング1家で育ったことがよく分かりますね。

続いて上野優佳さんの高校についてです。

高校では、練習環境が整っていて国内トップレベルの実力の兄も在学している、大分県立別府翔青高等学校に進学しています。

 

そして上野優佳さんは、2014年9月28日に放送された、ミライモンスターに出演していました。

ストイックな練習で、出演者の方々が驚いていたそうですね。

 

フェンシング佐藤希望の世界ランキングや経歴は?

佐藤希望さんは2012年のロンドン大会で競技をやめようとしていたそうですが、この夏3度目となる五輪のピストにたつことになりました。

12年ロンドン五輪後に結婚、13年の出産を経て復帰し、16年リオ五輪ではロンドン金メダルのウクライナ選手を破って8位に入賞しました。

17年に第2子を出産後、子供たちに五輪を見せたいと、18年に再復帰し、練習拠点の託児室に預けて練習を重ねていたそうです。

フェンシング強豪校の福井、武生商高校出身の代表4人で最年長選手となります。

 

父の指導のもと中学生まで剣道に打ち込んだが、武生商高1年でフェンシングに転向。3年の時のインターハイで優勝し、世界ジュニア選手権にも3度出場しています。

 

フェンシング佐藤希望の旦那や家族は?離婚してた?

 

佐藤希望さんは、ママアスリートとして有名です。

旦那さんは、10歳年上、佐藤充さんというお名前です。

元フェンシング選手のようですが、細詳な情報は見つかりませんでした。

旦那さんも福井県出身ということで、地元でのご縁で結婚に繋がったのかも知れませんね。

またお子さんも二人います。

長男:たくみ  くん 

次男:しゅん  くん 

 

になります。

長男のたくみくんは現在、水泳を習っているようです。将来が楽しみですね。

次男のしゅんくんは、自分で歯磨きしてお利口さんだそうです。

かわいいですね。

 

アスリートとしての練習と子育ての両立している佐藤さん。

なぜ、アスリートとして進化できるのでしょうか?

佐藤さんが頑張れる理由はもちろん2人の息子さんです。

「子供が頑張れって最近は言ってくれるので」

 

そんな佐藤さんには、マイルールがあるそうです。

働くママと一緒で、土日は完全にお休みにして、子供と向き合う時間にしているとのことです。これが、5年前から続けているマイルールになるそうです。

平日はミッチリ練習をしているそうです。

また夫婦不仲説もでていますが、お2人で出かけるなど、とても仲の良い関係です。

子供たちに、戦うママを見せてメダルを子供にかけてあげれると良いですね。

 

まとめ

フェンシング代表の、上野優佳さん、佐藤希望さんについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

お二人共小さい頃から始めていて長年頑張ってきていると思うと、素晴らしいですよね。

コロナという厳しい状態の中だからこそ、頑張って欲しいと思います。

フェンシングが楽しみですね。