河村たかし市長が後藤希友の金メダルに噛み付く?リコールなど評判は悪い?大村秀章知事と不仲

エンタメ

名古屋市の河村たかし市長が、ソフトボール日本代表の後藤希友投手の金メダルを噛んだ問題で、世間からかなり批判の声が噴出しました。

一体どうしてそのような行動を取ったのか?

など悔しくご紹介していきたいと思います。

河村たかし市長が後藤希友達との金メダルに噛み付く?

河村たかし名古屋市長が4日、東京5輪ソフトボールで金メダルを獲得した後藤希友投手の表敬訪問を受けた際、メダルをかじるパフォーマンスをしました。

この行為に対して、市役所には苦情電話が殺到し、SNS上司でも批判が相次ぐ自体となりました。

後藤投手から首に金メダルをかけてもらった、河村市長は、「重たいなぁ」と話したあとで突然マスクを外し、金メダルをかじりました。

後藤投手は一瞬驚いた表情を見せましたが、すぐに笑顔で応じました。

市長周辺からも、「セクハラではないか。新型コロナウィルスの感染対策上もアウトだ」

と非難する声が上がっています。

 

河村市長は4日夜、

「最大の愛情表現だった。金メダル獲得は憧れだった。迷惑をかけているのであれば、ごめんなさい」

と謝罪するコメントを出しました。

河村たかし市長のプロフィールや大村秀章知事と不仲

https://youtu.be/YmxTSSnEDLA

河村市長と名古屋県の知事、大村秀章知事の不仲説も有名です。

大村秀章知事が務めている愛知県庁は、河村たかし市長が務めている名古屋市役所と隣接されており、地下で繋がっています。


不仲になった原因は、選挙活動を公約違反です。

大村秀章知事は、河村たかし市長が名古屋の市長選を出馬の時に公約で、議員の報酬削減と市長税減税案を掲げていました。

その時に、河村たかし市長は大村秀章知事に

「公約を宣言するから応援して欲しい」

と伝えています。

ですがその公約が守られることもありませんでした…

このようなことから不仲になったそうです。

 

ソフトボールの後藤希友投手がかわいい!中学や高校は?プロフィールも!

後藤希友投手がかわいいと話題になっていますよね。そんな後藤投手のプロフィールはこちら。

中学は名古屋市立日比野中学校に進学しました。

そこで小学校のころに日比野中学校で行われたソフトボールの講習会に参加した後藤投手をソフトボールの顧問が覚えており、勧誘に成功することで後藤投手は、本格的にソフトボールに打ち込むことになりました。

高校はソフトボールの全国大会の上位常連の強豪校である東海学園高校に進学しています。入学時からエースを務めていました。

高校在学中には、パワーをあげるために体重を増やし、高校三年生の時にはMAX110kmまで球速をアップさせました。

後藤投手の素晴らしいピッチングもあり、愛知県チームを優勝に導きます。

その実力が評価され、高校生にして2017年には全日女子強化指定選手に選ばれました。

高校卒業後は進学せず、地元豊田市のトヨタ自動車に入社しました。

河村たかし市長はリコールなど評判は悪い?世界の声は?

先程の大村秀章知事との不仲説のお話で、もう1つ原因があったのが、このリコール問題です。

 

河村たかし市長が支援した愛知県知事・大村秀章知事のリコール・解職請求に向けた署名活動で、署名の偽造が行われたという証言が明らかになりました。

 

愛知県の選挙管理委員会の告発を受け、警察が捜査をすすめる事件にまで発展しました。

 

名古屋市長選も4期連続で当選する河村たかし市長はかなり人気なのでは?と思いきや、評判はあまり良くないという記事をよく見かけます。

河村たかし市長の評判が悪いと言われてしまう原因はやはり、大村秀章知事とのリコール問題だそうです。

2019年に開催された、あいちトリエンナーレでした。

これは評判が悪くなってもしょうがない…

と思ってしまいますよね。

 

まとめ

河村たかし市長と後藤希友投手のご紹介をしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

河村たかし市長は色々問題が多そうな市長ですね。ですが4期連続選ばれてるとなるとなにか魅力的な部分もあるのでしょうか?

今回後藤投手の素晴らしい活躍の金メダルが…という悲しいことがおこってしまきました。

今後どのようになるのでしょうか?

メダルを交換しろ!というお話もでていますがどうなるのでしょう。