小芝風花さんはいないいないばあの子役?いつだった?おかあさんといっしょに出演してた?

エンタメ

 

女優として数々の作品に出演されている小芝風花さん。

子供の頃いないないばあの子役をやっていたという話があるようです。

もし出演してたとしたらいつ頃だったのでしょうか。

またおかあさんといっしょには出演していなかったのか気になるところですよね。

これから詳しく調べていきたいと思います。

 

小芝風花さんは「いないいないばあ」の子役のふうか?いつ頃だった?

小芝風花さんが「いないないばあ」に出演していたという噂があるようなので調査したところ、ふ

うか違いで別人だということがわかりました。

いないないばあに出てたふうかちゃんは「原風佳」さんということです。

同じふうかなので、勘違いして噂がたった可能性が高いですね。

なので結果的に、小芝風花さんはいないないばあには出演されていません。

まず小芝風花さんは子役などはしておらず、最初は芸能界に興味がなかったそうです。

 

小芝風花さんは「おかあさんといっしょ」に出演してた?

小芝風花さんは、女優になる前はフィギュアスケートに励んでいたようなので「おかあさんといっ

しょ」にも出演されていません。

小芝風花さんは子供時代から可愛いので、なんで早くデビューしなかったのという声があるようで

すが、小芝風花さんは最初の夢はフィギュアスケート選手でした。

浅田真央さんが出演しているCMをみて「私もこんなCMに出演したい」と思ったのが女優になるき

っかけになったようです。

そして2011年のオーディションで見事グランプリを獲得して、翌年に、武井咲さん出演のドラマ

「息もできない夏」で女優デビューを果たしました。

まったく違う分野に変更されましたが、成功されているので女優の道を選んで良かったのではない

のでしょうか。

 

小芝風花さんの昔と現在の顔が変わってる?

ドラマをみた人から「顔がかわった」と話題になっているようです。

また特に目元がぱっちりしたことから整形疑惑もあります。

      

この画像をみくらべるとたしかに変わったように見えますが、成長とメイクでそう見えるのかと思

います。

そしてネットではこんな声があがっています。

 

とても良い声が多いです。

たしかにデビュー当時の顔と現在の顔を見比べると違うように見えますが、デビューしたのは14歳

で現在は24歳なので顔も変わると思います。

そして1番変わったと言われているのは目なので、私はメイクのような気がします。

こちらの画像をご覧ください。

おそらく14歳の時は、化粧をしてたとしてもほんの少しだったと思います。

そして今の化粧品は本当に100円ショップでもいいものが揃う時代です。

なのでメイクを極めれば、整形並みに変わることもできちゃいます。

また付けたことある人はわかると思いますが、カラコンの力ってかなり大きいです。

画像をみる限り21歳の時と24歳の時はカラコンが入っていますね。

カラコンを入れるだけで目の大きさが変わるのが、上の画像をみてもらってもわかると思います。

それだけカラコンの力はすごいってことがわかると思います。

結果的に、私の予想ですがメイクとカラコンで変わったような気がします。

そして二重幅も変わっていないので、整形した可能性は低いと思われます。

もし整形をしているとしたら二重幅も広くなっているようなきがします。

 

まとめ

今回は女優の小芝風花さんについて調べてきました。

「いないないばあ」「おかあさんといっしょ」に出演されていたという噂があったようですが、噂

だけでした。

また「いないないばあ」の方は同じふうかちゃんという名前だったので、小芝風花さんだったので

はないかという話だったようですね。

その頃は女優には興味はなく、フィギュアスケート選手を目指してたころです。

それが浅田真央さんのCMを見たのをきっかけに女優になりたいと思うように変わったみたいです。

フィギュアスケート選手にはなっていないのでなんとも言えませんが、女優の道に変更して成功だ

ったような気がします。

可愛くなったり、変わったりすると整形疑惑がたつ傾向にありますが、小芝風花さんはみた感じ整

形された可能性は低いと思います。

中には整形をカミングアウトされている芸能人もいますけどね。

整形自体は私はプチ整形くらいならいいんじゃないかなと思います。

私自身は怖いのが先に出てしまうのでできる自信はありません。

そして小芝風花さんは24歳まだ若いですし、色々と仕事も決まっているようなのでこれからの活躍

に期待できる女優さんですね。