小芝風花の子役時代のドラマやNHKに出演?早泣きやフィギュアスケートなどの噂の真相は?

エンタメ

若手女優で活躍されている小芝風花さん。

どうやら子役時代のドラマやHNKに出演していたという話があるようです。

また早泣きやフィギュアスケートなどの噂の真相とはどういうことでしょうか。

これから詳しく調べていきたいと思います。

 

小芝風花さんの子役時代のドラマやNHKに出演してた?

小芝風花さんは2011年に、14歳でオスカープロモーションオーディションでグランプリを受賞し

て、15歳の時には、フジテレビ「息もできない夏」で女優デビューをしています。

そして2014年には「魔女の宅急便」で主演のキキ役に抜擢されています。

18歳の時なので子役にはならないかもしれませんが、2016年にはNHK朝の連続テレビ小説、「あ

さが来た」にヒロインの娘役として出演ました。

小芝風花さんは本当の子役と呼ばれる赤ちゃんから小学生頃には芸能活動はされていませんでし

た。

中学生のころまではフィギュアスケートを熱心に頑張っていました。

荒川静香さんの影響のようですが、皆さんはじめるきっかけって誰かに憧れてとかでなるのでしょ

うか。

とても気になってきました。

そう思うと、なかなかただスケートが好きでただ始めたって人は少ないのかもしれないですね。

 

小芝風花さんの子役時代の早泣きや「ボクっ娘」は別人だった!

小芝風花さんの子役時代の早泣き演技がすごいと言われていますが、早泣きの演技が評判ってなっ

ていたのは春名風花さんです。

また「ボクっ娘」も春名風花さんですね。

「風花」という名前が同じことから勘違いされてしまったようです。

勘違いされた春名風花さんは0歳でモデルデビューし、数々の映画やドラマに出演してきていま

す。

そして9歳の時にピラメキーノの「早泣き選手権」で一瞬で泣けると話題になったようです。

同じ名前だったことから、小芝風花さんで噂がたってしまったのですね。

 

小芝風花さんの子役時代のフィギュアスケート選手としても活躍してた。

小芝風花さんは小学3年生の9歳の時にトリノオリンピックで荒川静香さんが金メダルをとったのを

見て憧れて、フィギュアスケートをはじめています。

そして中学1年生の13歳で第37回西日本中小学生フィギュアスケート協議会6級ジュニア選手権女

子で8位に入賞されています。

また中学2年生の14歳で、第15回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会で、この年から設

けられたノービスダンスに渡邊和也さんとアイスダンスのペアを組んで出場し、優勝を獲得されま

した。

しかし、その後浅田真央さんがでているCMをみて「私もこんなCMに出たい」と口にするようにな

ったそうです。

それを聞いた姉が、オーディション雑誌を買ってきてくれて、応募して合格して芸能界入りを果た

しました。

そのままフィギュアスケートを続けていたほうがよかったのかはわかりませんが、小芝風花さんが

芸能界に憧れて無事女優の道にすすめたので良かったと思います。

本人のやりたいことをやるのが1番ですが、フィギュアスケートの腕も良かったようなのでもった

いないような感じがしました。

若いうちならやり直しがきくので、色々なことにチャレンジしてみるのも私はいいと思います。

年齢がいってからフィギュアスケートやりたいと思ってもなかなか難しいはずです。

またフィギュアスケートと女優掛け持ちするわけにはいかないので、仕方ないですけどね。

そうなると小芝風花さんはフィギュアスケートの実力もあり、女優での実力もあり素晴らしい方だ

と思います。

 

まとめ

今回は女優の小芝風花さんについて調べてきましたが、女優になる前やっていたフィギュアスケー

トの実力もすごかったことを知りました。

もしそのまま続けていたらオリンピックに出るくらいの選手になっていたと思います。

この間の北京オリンピックにでていた可能性もありましたね。

しかし、フィギュアスケートの道を諦めて女優の道を選んだので、本当に小芝風花さんにむいてい

たのは女優だったのかもしれません。

実際女優になってから数多くの作品に出演されています。

これで仕事がなかったらフィギュアスケートの方が良かったと思いますが、仕事もたくさんあるよ

うですし、女優の道を選んで良かったと思います。

ただフィギュアスケートに対する未練はないのかなと気になるところです。

小芝風花さんは14歳でデビューされているので、芸歴10年になります。

24歳なのでまだまだこれから成長に期待できると思います。

またこれまでにラジオパーソナリティー、バラエティではトークができるばかりかMCでの進行役も

好評で、紀行・ドキュメンタリー番組の語り、グラビアやイメージモデルなど女優業以外でも多才

な素顔を見せ「小芝風花ほど守備範囲が広い子はなかなかレアです」とテレビ関係者も太鼓判を押

されているようです。

なんでもこなせる小芝風花さんをこれからも応援したいと思います。