小山内鈴奈の入社は父親のコネ?中学や大学の学歴は?身長や生年月日、プロフィールも紹介!

エンタメ

今年4月にフジテレビへ入社した小山内鈴奈さん。

同じ時期に入社した小室瑛莉子さん、竹俣紅さんと共に今夏の大型番組で司会デビューを果たします。

新人アナウンサーとして入社5か月でゴールデン帯の番組司会を務めるのは最速記録だそうです!

最速記録で司会を務める小山内鈴奈さんの優秀さが垣間見えます!

また小山内鈴奈さんはかつて「ミス桜」だったそうです。

そのかわいいルックスから納得がいきますね💛

そんな美人アナウンサー小山内鈴奈さんを紹介していきたいと思います!

ぜひ参考にしてみてください🐈

小山内鈴奈さんの身長や生年月日、プロフィールは?

 

 美人アナウンサーの小山内鈴奈(おさない れいか)さん。

生年月日は1996年9月18日生まれの24歳で今年25歳になります。

身長、体重は記載がありませんでした💦

現在はフジテレビに入社しています。

フジテレビアナウンサーといえば、テレビでよく見かける軽部真一アナウン

サーや、伊藤利尋アナウンサー、生野陽子アナウンサーと有名なアナウンサー

さんが名を連ねています。

よく聞く「カトパン」「アヤパン」もフジテレビですね!!

そんな局へ入社できる小山内鈴奈さんの将来が楽しみです☆

小山内鈴奈さんのフジテレビ入社は父親のコネ?デマ?

 

小山内鈴奈さんのフジテレビ入社が父親のコネだという噂が囁かれています。

 それは事実なのでしょうか?

 お父さんは青森テレビの代表取締役社長と噂されているそうです。

 その噂も代表取締役社長の欄に「小山内」という同じ苗字が記載されていたか

 らという理由だとか・・・。

 その理由が原因でインターネット内での噂が広まってしまったようです。

 小山内という苗字の方は青森県にはたくさんいらっしゃるので、同じ苗字だか

 らという理由で父親というのは信憑性がなく感じます。

 真相はわかりませんが、この噂は「デマ」かなと思います💦

小山内鈴奈さんの中学や大学の学歴は?元ミスコンだった?

 

小山内鈴奈さんが通っていた中学校についての記載はありませんでした😢

ですが高校については記載がありました!!

小山内鈴奈さんの出身高校は青森県弘前南高校ということがわかりました。

高校時代に視聴覚部・放送局に所属していたそうです。

あまり聞きなじみがない部活ですが、ここからもうアナウンサーの素質があっ

たのではないでしょうか。

そんな部活の放送コンテストにて「朗読部門」にて賞を受賞されています。

弘前南高校は1963年に創立した歴史ある高校です。

弘前南高校を卒業した有名な方は、作曲家の鈴木キサブローさん、タレントの

伊奈かっぺいさんなどが卒業されています。

(参考までに偏差値は60と頭がいいことがわかりますね👓

その後大学へ進学します。

大学はこちらも地元の青森県弘前大学(理工学部)へ進学しました。

キー局として珍しく、地方大学からの女子アナウンサーデビューとなったそう

です🌼

また大学1年生の頃「第34回弘前城ミス桜コンテスト」にてミス桜へ選出さ

れています。

 これは美人といっても過言ではないですね💛

このミス桜とは準ミス相当だとか。すごさがわかります

また小山内鈴奈さんは自分の内気な性格を変えようと「弘前城ミス桜コンテス

ト」へ応募されたそうです。

とても努力家ですね🍓

プロフィール

 最後に上で紹介していなかったプロフィール紹介します!

*趣味・・・読書、アニメ、ゲーム、手芸

*好きなもの・・・さくらももこ、K-POPアイドル、納豆ご飯、あんぱん

*苦手なもの・・・虫、絶叫マシン、高いところ

なかなか普段聞くことのない内容を記載してみました!!

読書にアニメ、ゲームととても多趣味な小山内鈴奈アナウンサー。

どんな本を読むのか、どんなゲームをするのか気になるところです🎮📚

また苦手なものが、絶叫マシン、高いところ。これを聞く限り「高所恐怖症」

なのかなと思います。

                                          

まとめ

 今回青森県出身の「小山内鈴奈」さんについてまとめました!

まだ入社したばかりで名前すら聞いたことがない方が多いのではないでしょう

か。

そんな方はぜひ小山内鈴奈アナウンサーに注目してみてください!

青森県出身ということでとてもかわいい津軽弁が聞けちゃうかもしれません🌼

方言を話す女子はかわいいですよね!!

そのうえこのルックス!!今後の小山内鈴奈アナウンサーの活躍に期待です。

近況では8月28日、29日に入社後初司会を務める番組が放送されるそうで

す!!

みんなで小山内鈴奈アナウンサーの晴れ舞台を見て、これからも応援しちゃい

ましょう☆