栗山千明はキルビルが代表作?ハガレンや子役などドラマの出演情報も

エンタメ

栗山千春さんは『バトル・ロワイアル』での演技がクエンティン・タランティーノの目に留まり『キ

ル・ビル Vol.1』に出演されたようなので、代表作になるのではないのでしょうか。

またハガレンや子役などドラマの出演情報も気になると思うので、これから詳しく調べていきたいと

思います。

 

栗山千明さんはキルビルが代表作?画像や武器・何歳の頃だった?

2003年、『バトル・ロワイアル』での演技がクエンティン・タランティーノの目に留まり『キル・

ビル Vol.1』に出演されたということなので、代表作になるのではないのでしょうか。

年齢は2003年ということなので、栗山千春さんが19歳の頃だったと思います。

気になる画像はこちらになります。

このような感じなので、武器はチェーンとナイフではないでしょうか。

また栗山千春さんの表情が怖い感じで役に入り込んでいるのが伝わってきます。

10代でここまで素晴らしい演技をできるのはすごいと思います。

きっと産まれもった実力があるのでしょうね。

こちらが「キルビル」の動画になるので、ご覧ください。

 

栗山千明さんは映画「ハガレン」に出演?役柄は?

「ハガレン」ではオリヴィエ・ミラ・アームストロングを演じた栗山千明さんです。

栗山千明さんが演じる“剛腕の錬金術師”の二つ名を持つ国家錬金術師アレックス・ルイ・アームスト

ロング少佐の姉で“氷の女王”の異名を持つオリヴィエ・ミラ・アームストロング少将の役でした。

画像見ましたけど、とても役の画像がとても美しかったです。

金髪がとても似合っていて、役にぴったりの栗山千春さんですね。

「ハガレン」見たことないですが、調べてみてとてもみたくなりました。

今度時間を見つけて見てみたいと思います。

 

栗山千明さんの子役などドラマの出演情報も

映画「死国」やドラマ「六番目の小夜子」とかの怖い風女の子を演じています。

そして14歳で「四国」に出演して以降の活躍がすごいそうです。

「バトルロイヤル」「キルビル」「ハゲタカ」「SPEC」「ATARU」などの映画やドラマに出演され

ています。

また調べてみたところ、「トイレの花子」さんに女子児童役で出演されていたみたいですね。

「トイレの花子」さんとか当時とても流行っていましたが、それにも栗山千春さん出演されていたと

はびっくりです。

けっこう流行った映画やドラマにはたくさん出演されているようでした。

そして私の中で記憶に新しい栗山千春さんのドラマは、「特捜9」になります。

私の意見ですが、栗山千春さんは探偵ものや警察ものにでているイメージが強いような気がします。

これから夏のドラマも決まっているようなので、これからの作品も楽しみに待ちたいと思います。

 

栗山千明さんが「百万石まつり」お松の方で謝罪?なにしたの?

俳優の栗山千明が6月12日に、自身のツイッターを更新し、写真撮影が禁止された金沢市の『百万石

まつり』の一件を謝罪し、ネット上で賛否の声が上がっています。

どうやら栗山さんは、お祭りのメインイベント『百万石行列』で前田利家の妻・お松の方を演じてい

たようです。

おそらく栗山千春さんが撮影していたことによって、人だかりができてしまい撮影禁止になってしま

ったのではないでしょうか。

このように本人がツイッターで謝罪もされています。

そして栗山千春さんの謝罪にフォロワーさんからはつぎのような声があがっています。

・ここ1週間くらいずっと心配していました。お祭り楽しかった、素敵だったという意見も多く見かけるのであまり気になさらないで下さい

・とても素敵なお松の方でしたよ。金沢市民として3年ぶり、待ちに待ったお松の方の素敵な姿をありがとうございました

・何か謝らなければならないことがあったのでしょうか? 当日はお天気にも恵まれて、とても素敵なお松の方でした

・栗山さんが謝ることはありません。また金沢にお越しになってください

このように励ましの声があがっていました。

 

しかし一方で、撮影を運営側で禁止したとする金沢市の対応に対し、ネット上ではこのように声があ

ります。

・全国的にみたら、金沢のイメージダウンになるし、なんの罪もない栗山さんが風評被害を受ける形になってしまう。金沢市の関係者は、事実関係を明らかにした上で、逆に栗山さんサイドに早めに謝罪すべき

・撮影禁止という誤った対応を強行したのは金沢市なんだから、タレントさんが謝罪するのは筋が違うと思う。市が撮影禁止の理由として掲げた「肖像権」もプロダクションとの契約からタレント側の希望でないことがハッキリしたわけだし、これキチンと検証しないといけないですよ

・クローズドイベントなら撮影禁止は違和感ないけど、行政のオープンイベントで撮影禁止は駄目だと思う。今回の件で、キャストに対しても、主催者に対しても悪いイメージがついてしまったね

・市の担当者、企画部署の皆様がこの当然とも言える結果に対応できない事実。これから市をよりよくしていくための活動なんですから、もっと自覚し考えて行く必要があると思います

もちろん厳しい声がでてもおかしくないと思います。

人それぞれ意見は違いますからね。

もうちょっと運営側も考えるべきだったかもしれないような気がします。

撮影している時間だけ人をいれないとか配慮をすれば、こんなことがおこらなかったのではないので

しょうか。

今後こういうことが起こらないように、事前に対策を考えるべきかと思います。

そうすれば、お客さんも運営側、そしてキャストの方みなさんが嫌な思いをしなくても済むような気

がします。

失敗は人間だれしもすることだと思うので、次同じことを繰り返さないように勉強するかが重要な気

がします。

1度は許されることでも、何度も繰り返していたら許してもらえなくなってしまいます。

これはなんの仕事でも言えることだと私は思います。

最初の失敗ならきっと「誰でもあることだからしかたないよ」という対応かと思いますが、何度も同

じことを繰り返していると「またか」という感じで態度が変わるのを感じるのではないのでしょう

か。

そのためにも言われたことや、失敗したことは頭に良くいれといて学習する必要があるような気がし

ます。

そして次失敗しなかったら、自分の大きな自信につながると私は思います。

私自身1回できなかったことが次できると、とても嬉しいし、自信につながるのでみなさんもそんな

ような気がします。

 

まとめ

色々と調べてきましたが、おそらく栗山千春さんの代表作は「キルビル」かと思います。

「キルビル」に出演した時は栗山千春さんは19歳だったようですが、10代だと思えない迫力のある

演技のように、画像から感じました。

残念ながらまだ「キルビル」見れていないので、近々栗山千春さんの迫力ある演技をみてみたいと思

います。

これからどんな作品に出演されるのか楽しみです。

この先の活躍に期待しながら応援したいと思っています。