松尾由美子が結婚・妊娠・産休・復帰!スーパーJチャンネルで!歴代の番組は?

エンタメ

松尾由美子さんをご存じでしょうか。

松尾由美子さんは、テレビ朝日のアナウンサーです。

2002年に入社し、2013年から「グッド!モーニング」のMCを務め、朝の顔として活躍していました。

2020年6月に第一子である長男を出産し、2021年の4月に産休から復帰しています。

そんな松尾由美子さんですが、まだ産休から復帰したばかりですが、今年の10月から「スーパーチャンネル」のメインキャスターに就任することが発表されました。

そんな松尾由美子さんの結婚やお子様、これまでの活躍ぶりを紹介していきたいと思います。

松尾由美子の結婚・妊娠・産休の相手や時期は?

松尾由美子さんは、2018年9月28日に、自身がMCを務める「グッド!モーニング」で結婚したことを生報告しています。


お相手は、6歳年下で指揮者の川瀬賢太郎さんです。

川瀬賢太郎さんは、神奈川フィルハーモニー管弦楽団の常任指揮者に29歳という若さで選ばれた天才指揮者です。

これは意外だと思いますが、川瀬賢太郎さんのご実家は普通のサラーリマン家庭なんです。

ただ、お父様がクラシック音楽が大好きで、小さい頃からクラシック音楽を聴いて育ったそうです

そんな環境で育った為か、幼稚園の頃から既に指揮者になりたいと思っていたそうです。

幼稚園の卒業アルバムには将来の夢は指揮者と書いていたそうです。

幼稚園で指揮者を目指す子は中々いないですよね。

それで実際なっているのですから驚きです。

そんな川瀬賢太郎さんですが、高校は私立八王子高等学校芸術コースを卒業し、大学は東京音楽大学音楽学部音楽学科作曲指揮専攻に進学しています。

大学4年のとき、東京国際音楽芸術コンクールで入賞するなど大学生の頃から指揮者として活躍し現在に到っています。

お二人の馴れ初めは、2016年7月に川瀬賢太郎さんが受賞した「出光音楽賞」の授賞式で松尾由美子さんが司会を務めて知り合い、2017年8月から交際がスタートしたと言われています。

その後、約1年間の交際を経て結婚に至っています。

そんな二人の距離を縮めたきっかけですが、川瀬賢太郎さんが飼っていた猫らしいです。

川瀬賢太郎さんが飼っていた猫を出張中に松尾由美子さんが預かったことから二人の距離が急接近

「出張した時に預かったのがきっかけで、猫が縁をつないでくれてとんとん拍子にことが進んで今に到ります。」と松尾由美子さんが説明していました。

その3年後の2020年6月21日に元気な男の子を出産しています。

松尾由美子の子供は男の子?画像や名前・生年月日は公表してない?

松尾由美子さんは、2020年6月21日に元気な男の子を出産しています。

男の子ということだけ分かっており、名前などは公表していないようです。

それにしても、出産直後なのですが物凄くキレイですね。

とても40歳とは思えません。

松尾由美子がスーパーJチャンネルの夕方の顔!歴代の番組や経緯は?

まだ産休明け間もないですが、松尾由美子さんが「スーパーJチャンネル」のMCに抜擢されたことが発表されました。

長年勤めた、「グッド!モーニング」の朝の顔から、スーパーJチャンネル」の夕方の顔に変身ですね。

そんな松尾由美子さんですが、まずプロフィールから振り返ってみましょう。

1979年8月9日生まれ

身長155.8cm

血液型 O型

宮崎県宮崎市出身

出身大学:慶應義塾大学 総合政策学部(偏差値70)

松尾由美子さんは、宮崎県立宮崎西高等学校を卒業後、慶應義塾大学 総合政策学部に入学しています。

また、松尾由美子さんは、テレビ朝日が創設したアナウンサー養成スクールであるテレビ朝日アスクの第二期卒業生となります。

テレビ朝日アスクの卒業生には他にも小川彩佳さんや、竹内由恵さんなどがおり、現在でも活躍されています。

松尾由美子さんは、2002年にテレビ朝日アスクを卒業後、テレビ朝日に入社します。

何と、松尾由美子さんはアナウンサーになる際に、テレビ朝日の採用試験しか受けていません。

それだけでも、テレビ朝日に入りたいという強い意志が感じ取ることが出来ますね。

そんな松尾由美子さんが、アナウンサーを目指すきっかけは、高校生の頃に行った老人ホームへのボランティアだと言われています。

自分が知らない世界を見た衝撃から、マスコミについて興味を持ち、大学生の頃に授業でディベートを行い、アナウンサーという職業について強く意識したとのことです。

それでは、松尾由美子さんのこれまでの歴代の番組を見ていきましょう。

あまりにも多くの番組に出演している為、代表的な番組に絞ってご紹介しますね。

 

2002年7月「はい!テレビ朝日です」の進行役を担当

2003年1月「やじうまプラス」(土曜版)のメインキャスターを担当

2003年6月「スーパーJチャンネル」のフィールド兼サブキャスターを担当

2006年4月~2009年9月「やじうまプラス」前半の金曜メインキャスターを担当

2009年10月「地球まるごとTV」のメインキャスターを担当

2010年10月「スーパーJチャンネル」のコーナーMCを担当

2011年4月「やじうまテレビ!」メインキャスターを担当

2013年9月~2020年3月「グッド!モーニング」メインキャスターを担当

2021年10月「スーパーJチャンネル」のメインキャスターを担当

 

 

松尾由美子さんは、ニュース番組への出演が多い印象ですが、災害報道への取り組みも強い方です。

2004年に起きた新潟中越地震では、地震直後に現地に行き、被災地の状況を伝えました。

2005年に宮崎県へ台風14号が上陸し、大きな被害を出した際は、実のお姉様と共に単独取材を行いました。

その取材が評価され、「ANNアナウンサー賞」で、原稿のないもの部門優秀賞を受賞しております。

2011年に起きた東日本大震災の時も、緊急報道番組のキャスターを務め、その後に災害取材活動を行っています。

松尾由美子さんは、テレビ朝日の入社試験の際の小論文で、目指すアナウンサー像について、足を使って現場に行き、リポート出来るアナウンサーになりたいと記しています。

まさにその理想通りのことをしていることになりますね。

まとめ

ここまで松尾由美子さんについてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。

担当した番組を振り返るだけでも、松尾由美子さんの人気が分かります。

まだ産休あけで間もなく、お子様も1歳半という事で、かかる負担もとても大きいと思います。

無理せず、健康第一に頑張って欲しいですね。

これからも、お茶の間に素敵な笑顔を宜しくお願い致します。