松重豊の息子はTBSアナウンサー?娘や妻など家族構成も!孫も居る?

エンタメ

 

松重豊さんといえば、さまざまな作品にて活躍されているベテランの俳優さんです。

そんな松重豊さんの息子さんはTBSのアナウンサーを務めていると噂のようです。

もし噂が本当なら親子揃って一線で活躍されているのはすごいですね。

今回はそんな息子さんだけでなく、娘さん、奥さんなどの家族構成などをまとめて紹介していきたいと思います。

 

松重豊さんの息子はTBSアナウンサー?身長や年齢・画像は?

松重豊さんの息子は、松重暢洋さんと言って、1995年生まれですので今年27歳になる年です。

現在はTBSラジオでADをしていて、「たまむすび」や「アフター6ジャンクション」といった番組を手掛けています。

一時期アナウンサーという噂もありましたが、それは誤りでADとして働いています。

松重暢洋さんは、立教大学に在学中の就職活動を始める際に、松重豊さんから「アナウンサーを目指してみては」と声をかけられたことをきっかけに、アナウンススクールに通い、アナウンサー試験を受けました。

このエピソードから、松重暢洋さんがアナウンサーではないかという噂がたったのですね。

しかし、父親に言われただけでそこまで興味もなかったアナウンサーですので、アナウンサー試験はすべて落ちてしまったようです。

アナウンサー試験に親の七光りは通用しなかったようですね。

就職活動に失敗するなか、自分がなにに興味があるか考えた際に音楽とお笑いにかかわる仕事をしたいと考えてラジオ業界に興味を持ち始めました。

今度は自分の意志で決めたことですので、真剣に就職活動をして見事TBSラジオに合格しました。

コネの入社かと思いきや、松重豊さんが「TBSラジオに知り合いがいないので、勝手に入ってました」と話していたので、実力で合格を勝ち取ったということです。

ちなみに、松重豊さんがTBSラジオの番組に出演した際に松重暢洋さんはその場にいなかったため、「今からでも出てこいコノヤロー」と冗談を込めて弄られていました。

松重豊さんと暢洋さんはいまでも仲のよい家族であることがよくわかります。

また松重暢洋さんがイケメンすぎるとネットで噂になっているようです。

その顔写真がこちらです。

やはりとてもイケメンですね。

さらに簡単にプロフィールも紹介します。

・名前:松重暢洋(まつしげ のぶひろ)さん

・生年月日:1995年生まれ

・出身地:神奈川県

・学歴:立教大学 映像身体学科

・職業:TBSラジオのディレクター

松重暢洋さんは2008年に中学校に入学し、野球部に所属していました。

坊主指定があるなどかなり厳しい部活動でしたが、2年生のときに背番号をもらうまで上達し、ノーシードで市大会決勝まで勝ち進んだこともあるそうです。

その後2011年3月から神奈川県立多摩高校に進学します。

なんとこちらの高校は、偏差値68とかなりの難関校でした。

高校ではテニス部に所属し、市大会でベスト8まで勝ち進んだこともあるようです。

2014年3月に高校を卒業すると、同年4月には立教大学現代心理学部 映像身体学科に進学します。

偏差値は57.5ということで、高校と比べるとやや劣りますが、そもそも偏差値50台の大学に進学するにはそこそこの学力が必要になってきます。

この学科は「映像」と「身体」、この2つをテーマとして学んでいく科で、その二つのテーマに思考・社会・表現といった切り口で生体心理学・認知科学の視点からアプローチしていくそうです。

要は、映像と身体双方を研究し、映像が人間に与える影響や映像のあるべき姿を研究する学科ということでしょうか。

そして、同大学在学中に松重暢洋はYouTubeサークルを立ち上げます。

学科の影響もあってか学生時代からYouTubeが身近にあり、同学年の男の子はほとんどがYouTube業界に進み、成功しているそうです。

サークル活動としては、YouTube用の動画を撮影したり、映像コンクールに応募したりしていたようです。

とてもクリエイティブなキャンパスライフを送っていたようですね。

ちなみに、就活をして会社に入ったのは同学年の中でも松重暢洋さんのみだそうです。

周りに流されずに自分の意志で就職活動を続けた松重暢洋は、とても意思の強い人物だといえます。

父・松重豊さんもそんな息子を誇りに思っているのではないでしょうか。

2018年3月に卒業し、現在に至るようです。

こうして松重暢洋さんの経歴を見てみると、運動神経抜群で成績も優秀なことが分かりますね。

松重豊さんのインテリな雰囲気は、息子に確実に引き継がれているようです。

 

松重豊さんの娘は女優?CMで共演してた?

松重豊さんの娘はどんな人なのでしょうか。

松重豊さんの娘は女優という噂が広がっています。

パナソニックのナノイーXのCMをしているという具体的な噂まで広がっているのです。

しかし、これもどうやらただの噂のようです。

ただ、どうやら松重豊さんの娘は映像関係の仕事をしているようです。

いずれにしても松重豊さんに近い関係の仕事なのかもしれません。

娘さんの大学等について、いっさい情報はありませんでした・・・。

松重さんは、明治大学文学部文学科の演劇学専攻を卒業されていますから、きっと娘さんも大学には通わせているのではないかと思います。

 

松重豊さんの妻は一般人?馴れ初めや結婚式はいつ?

松重豊さんの奥さんは松重豊さんが19歳の時からお付き合いしている方で、1989年の26歳の時に結婚しています。

因みに、奥さんは一般人であり、松重豊さんがメディアで語る機会も少ないため、職業や年齢などの情報は、あまり出回っていないようです。

19歳の時から一緒にいるというと、かなり長い年月を共にしていますね。

松重豊さんの奥さんとの馴れ初めは、どのようなものだったのでしょうか?

これに関しては、大学時代に知り合い、友人としての付き合いから恋愛に発展したそうです。

かれこれ40年近く一緒にいるということで、お互いが空気のような存在になっているようです。

空気のような存在と思えるほど、一緒にいるのが当たり前になっているのですね。

松重豊さんのお嫁さんは和服美人との噂があります。

この情報は松重豊さん自身が語ったようです。

松重豊さんはお嫁さんの素性については語らないのですが、お嫁さんの性格やお嫁さんとの生活については、トーク番組や自身のブログの中で度々語ってきました。

松重豊はお嫁さんの性格について「何事にもどっしりと構えている性格」と語っています。

松重豊さんがまだ駆け出しの俳優だった頃、生活のために建設現場で働いていたのですが、現場で転落事故に遭い骨折した事がありました。

その時もお嫁さんは動じずに「へぇー落ちたの?」と冷静に対応したと明かしています。

結婚式については情報がありませんでした。

 

松重豊さんの家族構成は?孫も居る?

実家の家族構成はお父さん、お母さん、松重豊さんの三人家族です。

松重豊さんは一人っ子だったんですね。

この時代は兄弟がいる家庭が当たり前のような時代だったでしょうから、一人っ子の家庭はなかなか珍しかったのではないでしょうか。

また、松重豊さんのお父さんはとても酒癖が悪かったそうで、お酒が入ると暴力が絶えず、ちゃぶ台をひっくり返すことも日常茶飯事だったようです。

しかし松重豊さん自身は「普通の家庭に育った」と語っておられるので、本人は父親が酔っ払って暴れることを特に何とも思っていなかったのでしょう。

また、小さい頃は内気で大人しい少年だったようですが、2、3歳の頃、長崎のとあるレコード屋さんの前で、橋幸夫さんの「恋をするなら」が欲しくて泣いていたというエピソードもありました。

現在は奥さんと息子さん、娘さんの4人家族で仲良く暮らしているようです。

また松重豊さんの息子の暢洋さんは結婚をされており、2021年にめでたく子供が生まれました。

松重豊さんにとっては待望の初孫ですが、新型コロナウイルスの影響で直接会えず、9月6日にZOOMで孫の顔を見たことをブログに綴っています。

その後、10月31日に映画の舞台挨拶の際、「孫に今月ようやく会えた」と笑顔で発言し、「1番のハッピー」と言っていました。

世の中の多くのおじいちゃん同様、松重豊さんも孫にはメロメロなようです。

 

まとめ

今回、松重豊さんの家族についてまとめてきました。

家族4人でとても仲良しなことがわかりました。

息子さんについてはADとして活躍されているということなので、今後の活躍に期待したいですね。

また松重豊さん自体の活躍にも期待したいです。