松商学園の織茂秀喜がドラフト候補?中学時代もスゴイ!野球部メンバーや監督は?

エンタメ

第103回全国高校野球選手権大会2日は8月11日甲子園球場で1回戦4試合が行われました。

この試合で横浜(神奈川)、智弁学園(奈良)、松商学園(長野)、東北学院(宮城)が2回戦に進みました。

松商学園は高岡商(富山)に174と大差で勝利を勝ち取っています。

今回はそんな「松商学園」について紹介していきます。

松商学園の織茂秀喜がドラフト候補?5安打6打点

 甲子園にて5安打6打点を見せた織茂秀喜さん。

 「うしろにつなぐことだけ意識してました」と語ったそうです。

 そんな織茂秀喜選手ですが、残念ながらドラフト候補には入っていないようです。

 2021年のドラフト候補として選出されている選手を参考までに紹介します。

 ①熊谷大生選手(176cm/78㎏)

 外野手としてプレーしていたが、投手として最速の140キロを記録します。

 ②忠地大樹選手(186cm/70㎏)

 強肩強打の遊撃手として期待されています。

 ③渡辺創治郎選手(175cm/77㎏)

 141キロの速球を投げる投手です。

 どの選手も素晴らしい選手です。

 ですが、織茂秀喜選手もとても才能のある選手なので今後選ばれてくるかもしれません。

 今後も注目してみてください。

 

松商学園の織茂秀喜は中学時代もスゴイ!プロフィールも!

 

ここで織茂秀樹選手のプロフィールを紹介します。

 野球選手として活躍している織茂秀喜(おりも ひでき)さん。

 生年月日は2003年生まれということで、誕生日は記載ありませんでした。

 利き腕は左投左打でポジションは外野手です。

 所属は松商学園です。

 中学校は長野県にある塩田中学校で「上田南リトルシニア」にいました。

 中学時代から全国大会に出場されています。

 中学1年生:リトルシニア日本選手権大会2016年

 中学2年生:リトルシニア日本選手権大会2017年

 中学3年生:リトルシニア日本選手権大会2018年です。

 また高校は今も所属している「松商学園」です。

 今もとてもスゴイプレーをおこなっています。

 

松商学園野球部メンバーや監督・主将は?

 

では松商学園のメンバーを紹介します。

 また監督や主将についても一緒に紹介します。

 ・背番号1  渡邊創治郎選手 投手   狭山西武ボーイス出身

 ・背番号2  藤石烈翔選手  捕手   新潟ボーイス出身

 ・背番号3  斎藤優也選手  内野手  稲城リトルシニア出身

 ・背番号4  金井創選手   内野手  長野東リトルシニア出身

 ・背番号5  熊谷大生選手  内野手  飯田ボーイス出身

 ・背番号6  吉永真斗選手  内野手  松本南リトルシニア出身

 ・背番号7  間中大介選手  外野手  鉢盛リトルシニア出身

 ・背番号8  織茂秀喜選手  外野手  上田南リトルシニア出身

 ・背番号9  宮下淳輝選手  外野手  福生リトルシニア出身

 ・背番号10 西倫太朗選手  捕手   オール住之江出身

 ・背番号11 栗原英豊選手  投手   新潟ボーイス出身

 ・背番号12 野田留輝選手  捕手   浜松市立北部中出身

 ・背番号13 柴田入殻選手  内野手  松本ボーイス出身

 ・背番号14 渡邊大恒選手  内野手  新潟ボーイス出身

 ・背番号15 瀧川大生選手  内野手  堺イーグルス出身

 ・背番号16 忠地大樹選手  外野手  松本西リトルシニア出身

 ・背番号17 夜久亮太選手  外野手  堺イーグルス出身

 ・背番号18 今井英寿選手  外野手  諏訪ボーイス出身

 監督は足立修監督です。

 足立修監督は長野県出身の57歳です。

 経歴としては「松商学園高校(長野県)」を卒業します。

 高校時代はエースで4番主将を務めていました。

 大学は「早稲田大学」に進学しています。

 早稲田大学でも野球部で選手として活躍されます。

 その後社会人となり、プリンセスホテルで社会人野球で活躍しています。

 このように野球をずっと行ってきた才能の持ち主です。

 その後2011年松商学園野球部の監督に就任され、今のなお監督としてチームをひっぱっています。

 主将は背番号2の藤石選手が務めます。

 

 主将の藤石選手は2003年生まれです。

 中学校は「新潟ボーイス」に所属しています。

 また2018年東日本報知オールスター山梨・長野に選抜されています。

 藤石選手も主将としてチームをひっぱっています。

 

 

まとめ

 今回「松商学園」についてまとめてきました。

 松商学園といえば、甲子園で2回戦に出場したことで有名です。

 ですが、知らない方も多いと思います。

 私自身、野球にあまり詳しくないので知らなかったです。

 知らない方は今回の甲子園で松商学園に注目してみてください。

 また今後も松商学園を応援しましょう。

 わたしも甲子園をみてみたいと思います。