メンタリストDaigo(ダイゴ)ホームレスへの発言で炎上!全文や謝罪!弟のコメントや引退・自粛する?

エンタメ

メンタリストのDaidoさんはメンタリストとして活躍されているかたです。

弟さんが東大謎解きクリエイターで活躍されている人気の兄弟です。

しかし、今回YouTubeDaigoさんが発言したことがいま問題になっています。

大人として発してはいけなかった言葉だとおもいます。

これから詳しく紹介していきます。

 

メンタリストDaigo(ダイゴ)ホームレスへの発言で炎上!全文や謝罪内容!

 

 8月7日に配信されたYouTubeチャンネルで発言したようです。

 「僕は生活保護の人たちに、お金を払うために税金を納めてるんじゃないからね。生活保護の人に食わせる金があるんだったら猫を救ってほしいと僕は思うんで。生活保護の人が生きてても僕は別に得しないけどさ、猫は生きていれば得なんで自分にとって必要のない命は、僕にとって軽いんでだからホームレスの命なんてどうでもいい」

と述べました。

 さらに

「どちらかというといないほうがよくない、ホームレスって?正直邪魔だしさ、プラスになんないしさ、臭いしさ、治安悪くなるしさ、いないほうが いいじゃん」

と発言し

「もともと人間はね、自分たちの群れにそぐわない、社会にそぐわない、群れ全体の利益にそぐわない人間を処刑して生きてきているんですよ。犯罪者を殺すのだっておなじですよ。犯罪者が社会の中にいるのは問題だしみんなに害があるでしょ、だから殺すんですよ。同じですよ」

とまでYouTubeで発言してしまったようです。

 その発言について8月13日の配信で謝罪したようです。

 「ホームレスとか生活保護を受けている人は働きたくても働けない人がいて、今は働けてないけどこれから頑張って働くために一生懸命社会復帰を目指して生活保護を受けながら頑張っている人、支援する人がいる。

僕が猫を保護しているのとまったく同じ感覚で助けたいと思っている人、そこから抜け出したいと思っている人に対して、さすがにあの言い方はちょっとよくなかった。

差別的であるし、ちょっとこれは反省だなということで、今日は謝罪させていただきます。大変申し訳ございませんでした」

と配信中に謝罪したようですが、正直反省のいろがみえないとおもってしまいます。

メンタリストDaigo(ダイゴ)ホームレス事件への弟のコメント!

 

兄の事件について、弟の松丸亮吾さんは12日に自身のツイッターを更新しました。

 「今まで兄が炎上しても「また炎上してんな~」くらいにしか思ってなかったので触れないようにしていたけど、人の命を軽くみる発言だけはさすがにだめです。それだけは絶対に許されない」

とツイートされていました。

 さらに

「今度会ったら絶対に論破するまで怒り続けます。今回ばかりは兄がおかしい。ごめんね」

と兄の謝罪をしていました。

 

メンタリストDaigo(ダイゴ)ホームレス事件で引退・自粛する?

メンタリストDaigoがアンバサダーを務める「霧島天然水 のむシリカ」の公式サイトが、Daigo出演のCMを当面の間、放送を自粛すると発表されました。

 YouTubeのほうは15時間前に「昨日の謝罪を撤回します」と配信していたようですが、当面の間は自粛するのではないかとおもいます。

 現時点では、引退する可能性は低いのではと感じます。

 

メンタリストDaigo(ダイゴ)のプロフィール

 

名前はDaigoさんで生年月日は1986年11月22日生まれの34歳です。

 身長174cmB型で静岡県出身の千葉県育ちのかたです。

 慶応義塾大学理工学部を卒業してます。

 現在はメンタリスト、ニコニコ動画、YouTuber、ブロガーとして活動してます。

 YouTubeの登録者数は235万人で総再生回数が約5億7115万回です。

 弟さんにクイズ番組で有名な謎解きクリエイターの松丸亮吾さんがいます。

 

まとめ

 今回の内容ですが、絶対言ってはいけない言葉で許されないことだとおもいます。

 ホームレスの人だって好きでなった人はほとんどいないと思いますし、事情があってホームレスになってしまって毎日一生懸命生きているとおもいます。

 また生活保護を受けているかたも、病気とかで働けないので生きていくために、お金は必要なので支援してもらっているとおもいます。

 ホームレスの人も生活保護を受けている人もみんな同じ人間です。

 頼れるところは頼ってもらって命を大切に生きてもらいたいです。

 ホームレスの方を保護してくれるような場所ができればいいなと個人的におもいます。

 今回の発音については、十分に反省してほしいとおもいます。

 弟の松丸亮吾さんにも迷惑がかかってしまったとおもうので、弟さんにも謝罪してほしいとおもいます。

 またいつ自分がホームレスや生活保護を受ける立場になるかわからないというのを心にしまっておいてほしいです。

 十分に反省していただいて、またテレビなどで活躍していただきたいとおもいます。