ポリン(porin)がかわいいのは整形?オーサムシティクラブで歌手!国籍や年齢は?

エンタメ

 

男女ツインボーカルという珍しいスタイルで活動されている、そのボーカルを担当しているのが、

ポリン(porin)さんです。

そんな中、かわいいのは整形という噂があるようです。

またオーサムシティクラブで歌手とはどういうことでしょうか。

さらに国籍や年齢も含めて、詳しく調べていきたいと思います。

 

ポリンさん(porin)がかわいいのは整形だから?過去の画像や複数の芸名で比較!

どうやらporinさんはいくつか活動名があり、「NYRON」「ファ#」「庭園子」「土志田ミポリ」

などがあるようです。

またporinさんは音楽のみならず、ファッションでも活動しています。

女優として映画に出演したこともありますし、かなりマルチに活躍されています。

そして音楽のアーティスト活動をする際は、「ポリン」で、その他はそれぞれ違う名義を使い分け

ているようですね。

整形疑惑ですが、porinさんは日本女子大学家政学部被服学科出身なのですが、その際の印象が現在

と大きく違うと言われています。

そのため、整形疑惑が浮上していたようですが、曲調や出演するステージによって、髪型やメイク

を変えているみたいです。

     

たしかに雰囲気は違うようにみえますが、顔自体は変わっていなそうです。

髪型やメイクが違うだけで、大分人の印象は変わりますね。

 

ポリンさん(porin)の本名や年齢は?国籍や出身地は?

porinさんの本名は、「土志田美穂(としだ みほ)」さんといいます。

ちなみに「土志田(どしだ)」という苗字は、神奈川に多い苗字なのですが、全国だと1300人ほど

しかいないそうです。

生年月日は1990年10月2日生まれの今年で32歳になるようです。

見た目が若いので、もっと若い方かとおもっていました。

出身地は神奈川県横浜市青葉区です。

porinという名前から、「日本人ではないのでは?」という疑問を抱かれることもあるそうです。

しかし、産まれも育ちも横浜で、本名が土志田美帆さんということで、正真正銘の日本国籍になり

ます。

メイクのせいかもしれませんが、たしかにハーフっぽい顔に見えるかもしれませんね。

さらに苗字も変わっているので、実家がばれてしまう恐れがあるような気がします。

 

ポリンさん(porin)はオーサムシティクラブで男女ツインボーカルで歌手!

「勿忘」が大ヒットになっている、オーサムシティクラブです。

聞いたことない人はいないのではないのでしょうか。

そしてメンバーはatagiさん、PORINさん、モリシーさんの3人です。

POPS、ロック、ソウル、R&B、ダンスミュージック等、幅広いジャンルで活躍されています。

またオーサムシティクラブは、2013年に結成されています。

今年で結成9年目になるのですね。

結構9年の間にメンバーの入れ替わりはあったようです。

現在のメンバーのプロフィールを簡単に紹介します。

・atagi(アタギ)さん ボーカル、ギター担当。

元「キングヌラリヒョン」のメンバーでリスペクトするアーティストは宇多田ヒカルさん。
ほぼ全ての楽曲の作曲・作詞も担当し、他アーティストへの楽曲提供なども盛んに行っており、代表的なものは、King & Princeの2nd Album『L&』に収録されている「ナミウテココロ」などです。
趣味は魚全般に関することのようです。

また自宅で魚を飼うことができないため、水槽で魚を飼育する動画を視聴することも趣味としているそうです。
配信者加藤純一のファンであることを彼がMCを務めていた番組『オーイシ×加藤のニコ生☆音楽王』に出演した際に公言し、それ以降も後継番組の『オーイシ×加藤のピザラジオ』に度々ゲストで登場しています。

 

・PORIN(ポリン)さん ボーカル、シンセサイザー担当。

元「fewton」のメンバーでグループのプロデュース、作詞も担当し自身がディレクターを務めるアパレルブランド「yarden」では、雨のパレードやCHAIのユウキ、BiSHのセントチヒロ・チッチなどアーティストとのコラボレーションを実施しています。
元TBSアナウンサーの笹川友里さんは同級生であり、その縁でラジオにも出演したことがあります。
マツザカタクミさんと共にDJユニット「ぴんとしてシャン!」としても活動していて、2016年にはソロの弾き語り活動を活発化させ、同年12月には自主企画「porinroom」を開催しました。
アナログフィッシュのアルバム『最近のぼくら』収録の「Moments」にゲストボーカルとして参加し、小沢健二さんのアルバム『So kakkoii 宇宙』にもコーラスで参加されました。

 

・モリシーさん ギター、シンセサイザー、ボーカル担当。

元「thatta」のメンバーで「Macro_creaM」名義でソロユニット活動を行う他に、サポートミュージシャン、レコーディングエンジニアとしても活動しています。

また音楽学校での講師の経験もある方です。

サポートではKeishi TanakaやShiggy Jr.、須田景凪、Mega Shinnosuke、DAOKO、レルエなどのライブへ参加し、レコーディングではTHE KEYSなどを手掛けています。

2012年と2013年にはTOYOTAのコンセプトカー「Camatte」のイメージ映像に楽曲制作として参加し、2014年にはNACANOのアルバム『GASTRONOMY』のプロデュースとミックス、長棟航平監督の短編映画『みなと、かこ、げんざい』の劇中音楽を担当しました。

そして2016年には東京女子流、LOVERSSOUL、西恵利香などのレコーディングに参加しています。
趣味はコーヒーに関することで、将来の夢は自分のコーヒー店を開くことと話していたが、2020年から永福町で「MORISHIMA COFFEE STAND」の店主をしているそうです。

海が好きで、アルバムなどの作品が完成すると、江の島やゆりかもめ東京臨海新交通臨海線内で試聴していて、1stツアー「Awesome Talks -One Man Show」の頃にはPORINと身長、体重が同じであったようです。

 

上記を見てもらうとわかる通り、Awesome City Club以外での個々の活動も盛んで、数々のアーテ

ィストへの楽曲提供やLIVEツアーへの参加、また自身のアパレルブランドを立ち上げるなど、音楽

のみにとらわれず様々なカルチャーシーンで注目を集める存在となっています。

これだけの実力のある人が集まっているグループも珍しいと思います。

 

まとめ

「勿忘」はよく聞いていますが、オーサムシティクラブというグループが歌っていることは知りま

せんでした。

最近の曲は特にいい歌で聞いていても、誰が歌っているのか分からないのが多いような気がしま

す。

皆さんもそういうことありませんか。

こういった記事をかいた時や、音楽番組でみた時に知ることが多いです。

「勿忘」を歌っている人をはじめて知りましたが、歌は毎日のように聞いていて、いつも聞きなが

ら「とてもいい歌声をしているな」と感じていました。

個々の活動も忙しいグループですが、とても癒されるような歌声をされているので次の楽曲がとて

も楽しみです。

また2021年1月28日付け「歌ネット注目度ランキング」とAWAのリアルタイム急上昇で「勿忘」

がそれぞれ1位を記録したようなので、これからが期待できるグループかと思います。