戸塚優斗の身長や年齢などプロフィールは?ハーフパイプで転倒して怪我は大丈夫?

エンタメ

戸塚優斗さんはスノーボーダーで20歳という若さで、とても実力のある選手です。

そんな素晴らしい実力をもった戸塚優斗さんの身長や年齢、そして詳しいプロフィールが気になる

と思います。

またハーフパイプで転倒したということですが大丈夫なのでしょうか。

これから徹底的に調べていきたいと思います。

 

戸塚優斗さんの身長や年齢などプロフィールは?

これから戸塚優斗さんのプロフィールを紹介します。

スノーボーダーとして活躍されていている戸塚優斗さん。

生年月日は2001年9月27日生まれの20歳です。

出身地は神奈川県横浜市保土ヶ谷区になります。

身長は169cmの体重は63kgです。

スノーボードは両親の影響を受けて2歳から始めています。

そして小学校5年の時に日本スノーボード協会公認プロ資格を取得されています。

また2018年平昌オリンピック代表にも選出されるほどの実力ある選手です。

 

戸塚優斗さんは平昌五輪でハーフパイプで転倒して怪我は大丈夫だった?

    

決勝2本目のランで戸塚優斗は、1本目のミスを挽回しようとファーストヒットからフロントサイ

ド・ダブルコーク1440を驚異的な高さを叩き出しながら披露するも、着地でリップに乗り上げてし

まいバランスを失い、そのままコンクリートのように硬いハーフパイプのボトムまで叩きつけられ

てしまいました。

6m近いの高さから落ちてリップに弾かれた衝撃もさることながら、そこからおよそ7mほど背中を

強打する格好で弾き飛ばされてしまい、まったく起き上がることができず。ストレッチャーで運ば

れ世界中が無事を祈っていました。

その30分後。生徒の一人が電話すると、あっさりと「痛いけど、大丈夫」と電話口の口調はいつ

もと変わらぬ落ち着き払ったものだったようです。

残念ながら決勝は無念のリタイヤになってしまいましたが、大怪我にならなくて本当良かったと思

います。

打ち所が悪ければスノーボードをできない体になってしまったかもしれないですからね。

本人は悔しかったし、痛かったと思いますが、無事だったことが何よりです。

 

戸塚優斗さんの大学や高校など学歴は?

戸塚優斗さんの出身高校は、神奈川県にある公明学園相模原高校です。

仏教系の学校で部活動が盛んなことで知られているそうです。

なので授業終了後に「南無阿弥陀仏」と唱えるとのことです。

仏教系の学校に行かれた人もいないので始めて聞きましたが、挨拶代わりになるのでしょうね。

そして戸塚優斗さんは体育科学科に在籍されていました。

高校1年生の時に既に平昌オリンピックに出場しています。

そして高校卒業後日本体育大学の体育学部へ進学しています。

戸塚優斗さんほどの実力があれば、推薦で入学した可能性もありますね。

大学はスキー部に在籍しており、部活ではもちろんスノーボードのスキルを磨いていたようです。

さらに大学在学時にWinter X Gamesでの初優勝を皮切りに、世界選手権2021では日本人選手2人

目の世界選手権覇者となりました。

そして2022年の北京オリンピックの有力な金メダル候補と言われています。

北京オリンピックについての目標を次のように話されてます。

「平昌も出たけど3本目滑り切れなくて2本目で棄権になったんで、その悔しさもあるのでとりあえず滑りきることと、自分が思っている全力のルーティンを決めたいですね。そのルーティンが決まってそれか『金』に繋がるなら『金』で嬉しいし、それが『銀』に繋がるなら練習しなきゃってなるし」

すごい気合いが伝わってくるのがわかります。

金メダルの有力候補と言われているようなので、ぜひ前回の悔しさの分をちゃらにできるように金

メダルととってもらいたいですね。

しかし前回の怪我のこともあるので、怪我には十分に注意してもらいたいです。

前回は幸いにも大怪我にはならなかったので良かったですが、そればかりはわからないですから

ね。

体のコンディションを十分に整えて挑んでもらいたいです。

また平野歩夢さんなども出場するので、日本で全部メダルを獲得してきてもらえたら嬉しいです。

実力ある選手ばかりなので可能な気がします。

 

まとめ

今回はスノーボーダーの戸塚優斗さんについてまとめてきました。

なんと2歳からスノーボードをやられていて、高校1年生で平昌オリンピックに出場されていて本当

に素晴らしい選手だと思います。

前回は怪我の為に全部滑れなくて悔しい思いをかなりされたはずです。

なので今回の北京オリンピックは悔いの残らない滑りをして、メダルを日本にもって帰ってきてほ

しいです。

前回の悔しさもあるので、戸塚優斗さんならいい結果をみせてくれるはずです。

もうすぐ北京オリンピックのスノーボードも始まるようですね。

日本の選手の皆さん今までの練習の成果を出し切って、怪我のないようにメダルをもって無事に日

本に帰ってきてください。

現地で見たいくらいですが、日本から応援したいと思います。

頑張れ日本!!