つるの剛士の5人の子どもの名前や年齢は?学校や長男や長女が留学? 

エンタメ

 

つるの剛士さんは、『クイズ!ヘキサゴンII』や「羞恥心」でCDデビューしてブレイクしています。

そして子供が多いことでも知られてます。

現在5人の子どもがいますが、名前や年齢が気になると思います。

また学校や長男や長女が留学とかどういうことでしょうか。

これから詳しく調べていきたいと思います。

 

つるの剛士さんの5人の子どもの名前や年齢は?

これから子どもについて紹介していきたいと思います。

年齢は今年になる年で書いていきます。

・長男:詠斗(えいと)さん(2004年生まれ)の18歳です。

・長女:うたさん(2006年生まれ)の16歳です。

・次女:おとさん(2007年生まれ)の15歳です。

・三女:いろさん(2009年生まれ)の13歳です。

・次男:絢斗(あやと)さん(2016年生まれ)の6歳です。

少子化な中、これだけ子供を産んでくれるのはありがたいですよね。

もしかしたら6人目も期待できるかもしれないです。

 

つるの剛士さんの5人の子どもの学校は?長男や長女が留学?

長男、長女、次女、三女の4人とも「湘南学園」と言われています。

次男は今年で6歳なので、どこかの保育園か幼稚園に通われていると思われます。

そして留学のことですが、タレントのつるの剛士さんが1月9日にInstagramを更新し、留学先のカ

ナダから帰国していた長男と次女が、無事出国しカナダへの帰路についたことを報告しています。

また2021年12月30日、同月半ばに長男と次女が留学先のカナダから帰国し隔離&自粛期間を経

て、家族が全員集合したことを伝えていました。

なので長男と長女は留学されていて、帰ってきたようですね。

そして2022年1月9日には「長男次女は本日また留学先CAへ戻って行かれました」と書かれていた

ので、一時帰宅されただけでカナダに留学されているようです。

海外に留学しているということは、英語を本格的に現地で学びたい可能性が高いような気がしま

す。

また長男と長女2人で行っているようなので安心ですね。

しかし場所は違いますが、ウクライナとロシアが戦争を行っているので少し心配なような気がしま

す。

なんとなくどこで戦争がおこってもおかしくない状態だと思います。

 

つるの剛士さんの子ども(三女)さんが中学校をトップ合格で特待生に!

つるの剛士さんの三女が中学受験にトップ合格で特待生になり「3年間、授業料が免除に」なった

とつるの剛士さんが報告されています。

つるの剛士さんは過去に「おバカキャラ」で売っていましたが、本当は頭がいいはずです。

勉強したのもあると思いますが、つるの剛士さんの遺伝子を受け継いだのでしょうね。

ニュースをみたところ、つるの剛士さんは短大卒業して幼稚園教諭免許を取得したそうです。

現在46歳なので、40歳をすぎて短大に行かれているということなのですごいなと思います。

今から免許を取得したということは、将来的に幼稚園教諭になろうと考えているのでしょうか。

もしかしたら子供が5人もいるので、仕事がなくなった時の為に色々考えているのかもしれないで

すね。

子供5人とプラス嫁さんを養っていくのは大変ですもんね。

 

つるの剛士さんの5人の子どもに障害者の噂はウソ?

つるの剛士さんのお子さんが、自閉症の障害を持っているという噂が出ています。

なぜ噂がでたかというと、つるの剛士さんのお子さんが、「つるの剛士」と同じ苗字で、一般人の

つるのさんのブログで、一般人のつるのさんの子供のエイト君が自閉症で、ウィリアムズ症候群の

サイトを日々更新されており、検索の一番上に出て来ることから間違えが広がったかもしれませ

ん。

また名前も「エイトくん」だったので余計に勘違いされた可能性が高そうですね。

なのでつるの剛士さんの子供は自閉症でも、障害者でもありません。

しかし同姓同名だったら、勘違いされてもおかしくないと思います。

 

まとめ

今回はつるの剛士さんについてまとめてきました。

つるの剛士さんといったら子供が多いが出てくると思います。

なんかあっという間に5人になっていたイメージです。

少子化で騒がれている中、これだけ子供を産んでもらえたら喜ばれるはずです。

このままいったら、近い将来高齢者ばっかりになってしまいます。

その為に、若い人に子供をたくさん産んで頂きたいですね。

またつるの剛士さんが短大に通っていたこと知りませんでした。

そして幼稚園教諭の免許を無事取得できたようで良かったです。

子供5人いて、まだ1番下の子は6歳なのでこれからまだまだ育児が大変かと思いますが、つるの剛

士さんもいい歳にはなるので体には気をつけてもらいたいですね。

育児が忙しいと自分のことは後回しになりがちですが、せめて1年に1回は子供の為にも人間ドック

は受けていただきたいと思います。

これだけ子供がいたら、将来孫の楽しみもありますよね。

それには元気でいなくてはいけないと思うので、無理しないように頑張ってもらいたいと思いま

す。