宇野昌磨さんのコーチは不在?ステファン・ランビエールまでの経緯は?批判やビンタ・恋人つなぎは樋口?

エンタメ

宇野昌磨さんとは、羽生結弦さんと並ぶくらいの人気のあるフィギュアスケート選手です。

そんな中、宇野昌磨さんのコーチは不在という話があるようです。

またステファン・ランビエールまでの経緯とはどういうことでしょうか。

さらに批判やビンタ、恋人つなぎは樋口という話もあるようです。

どういうことだかとても気になりますね。

これから詳しく調べていきたいと思います。

 

宇野昌磨さんのコーチは不在だった?ステファン・ランビエールさんまでの経緯は?

宇野昌磨さんは2019年3月、さいたまスーパーアリーナで行われた世界選手権に、初めて優勝

という結果を求めると公言して臨んだ宇野さんでしたが、力を出し切れず4位に終わってしまいま

した。

なんと宇野昌磨さんが元コーチの一人「山田満知子」さんから、宇野昌磨さんのことを思って離れ

たほうが良いのではと持ちかけられたそうなのです。

それで決意したのかわかりませんが、何かがかみ合わなくなっているように見えていた宇野さん

は、幼いころから師事してきた山田満知子コーチ・樋口美穂子コーチの下を離れ、メインコーチを

置かない状態で2019-20シーズンに臨みました。

しかしコーチ不在の影響は大きく、グランプリシリーズ初戦・フランス国際ではジャンプのミスが

重なり8位という結果でおわってしまっています。

その後にスイスに赴きランビエールコーチの下で練習したことで、競技人生のどん底から抜け出す

きっかけをつかみます。

そして宇野さんは、2019年末の全日本選手権にランビエールを臨時コーチとして臨んでいます。

前日練習で、宇野はややフライング気味にランビエールをメインコーチとして迎えることを口にし

ています。

またスケートをやめようとすら思っていたという宇野さんを救ったランビエールコーチの存在が、

再び宇野さんに勝利への意欲をもたらすことになったようです。

宇野昌磨さんは一時期コーチ不在でした。

 

宇野昌磨さんの元コーチ(山田満知子さんと樋口美穂子さん)への批判やビンタ・恋人つなぎの真相は?

特に批判をうけているのは樋口美穂子元コーチの方のようです。

その内容とはつぎのとおりです。

・ボディタッチしすぎている

・恋人つなぎをしている

・派手な服をきている

・昌磨くんとくっつきすぎ

など批判されたり、恋人と噂になったこともあるようです。

そして恋人つなぎと言われているのがこちらになります。

ファンからしたら嫉妬しちゃうと思います。

そしてビンタとはこちらです。

気合を入れるためのビンタのようだった感じですね。

それだけの信頼関係ができていたので、できたことだと思います。

 

宇野昌磨さんのコーチ(ステファン・ランビエール)さんのプロフィールも

宇野昌磨さんの現在のコーチのステファン・ランビエールさんはスイスの元フィギュアスケート選

手で、現在は振付師としても活躍しています。

ステファン・ランビエールさんの指導は、勝敗よりも選手たちの個性を引き出すことに重きを置い

ているそうです。

素人のわたしですが、個性を引き出してあげるというのはとてもいいことだと思います。

コーチの意見を押し付けるのではなくて、足らないところをアドバイスしてあげたほうが選手もや

りやすく、自由にできるはずです。

 

ステファン・ランビエールのプロフィールを紹介します。

生年月日は1985年4月2日生まれの36歳です。

出身地はスイス ヴァレー州 マルティニになります。

身長177cmの体重61kgです。

趣味は日本の陶器コレクションです。

2006年トリノオリンピック銀メダリスト、2005年・2006年世界選手権優勝、2010

年バンクーバーオリンピックでは、髙橋大輔さんに僅か0.51点及ばず4位など、華麗な経歴をもっ

ている方です。

そして弟子が2人いらっしゃいます。

デニス・ヴァシリエフス選手と島田高志郎選手です。

島田幸志郎選手は15歳という若さで弟子入りされたそうです。

15歳で決断するとは、スケートに対する熱意を感じますね。

現役時代良い成績を残しており、芸術性の高いプログラムと、軸がブレない高速スピンが評価され

ていたようです。

そしてルックスも良いことから、現役時代からファンが多かったそうです。

 

まとめ

フィギュアスケート選手で有名な宇野昌磨さんについて調べてきました。

一時期コーチなしで挑んだなんて凄い挑戦だったと思います。

そして不安も大きかったはずです。

前コーチから離れて、現在はステファン・ランビエールコーチのもとで頑張っているようです。

スケート選手をやめようと思っていた時に救ってくれたのが今のコーチのようです。

宇野昌磨さんも良いコーチに出会えて良かったです。

前コーチにもたくさん指導してもらって恩はあると思います。

そして縁があり、今のコーチに変わったわけですが、宇野昌磨さんもまだ24歳という若さなので

まだまだ現役で頑張ってもらいたいと思います。

これからの活躍に期待したいです。