内田篤人は娘を溺愛してる?一緒に入場?子供好き?名前や 幼稚園・写真は?

エンタメ

内田篤人さんと言えば、誰もが知っている元日本代表のサッカー選手です。

現役時代のポジションはDFだったようです。

現在は、タレントや俳優として活躍されています。

何度も怪我をして、休んだり復帰したりを繰り返しながら日本代表としてプレーを続けてきましたが、2020年シーズン(8月20日)をもって引退しています。

そんな内田篤人さんについて紹介していきたいと思います。

 

内田篤人さんのプロフィール

 

 現役時代サッカー選手として活躍されている内田篤人さんです。

 生年月日は1988年3月27日生まれの33歳です。

 出身地は静岡県田方郡函南町です。

 身長176cm体重67kgの方です。

 ポジションはDF(SB)MF(WB)で利き足は右足です。

 

 高校は静岡県にある「清水東高校」を卒業しています。

 清水高校はサッカー部が全国的に強豪で多くのJリーガーを輩出している学校

 です。

 主な卒業生として、元サッカー日本代表の「武田修宏」さん、「長谷川健太」さんなど有名な方ばかりです。

 

 内田篤人さんは高校の頃からサッカーの才能が芽生え、2006年に「鹿島アントラーズ」に入団します。

 その後19歳にして日本代表に選出されます。

 高校卒業後大学には進学しませんでした。

 高校卒業して3日後にはJリーガーとしてデビューをはたしています。

 これを聞いただけでも実力のすごさがわかります。

 

 所属クラブとして

 2006年から2010年6月(鹿島アントラーズ)

 2010年7月から2017年2月(シャルケ04)

 2017年8月から2018年1月(1.FCウニオン・ベルリン)

 2018年1月から2020年8月(鹿島アントラーズ)に所属されています

 内田篤人さんの実力だとどのチームも取り合いですね。 

 その後どのチームでも実力を発揮してきました。

 また個人としては「Jリーグベストイレブン」を2回、「ブンデスリーガベストイレブン」に4回獲得しています。

 またクラブとしてはたくさんあるので代表的なものは「Jリーグディビジョン」や「天皇杯全日本サッカー選手権大会」を獲得しています。

 こちらはどちらとも「鹿島アントラーズ」にいるときに獲得しています。

 

内田篤人は娘を溺愛してる?一緒に会場に入場した?

 

内田篤人さんは娘さんが2人いらっしゃるようです。

 娘さんが可愛くて仕方なく、まだ娘さん小さいのに今から将来の心配しているようで「旦那さんとかサッカー選手連れてきてほしくない」と答えていたようです。

 そして、長女が産まれる際にドイツにいて奥さんだけ帰国し娘にはじめてあえのは1か月後になってしまったそうですが、リーグの合間を縫って娘に会うために1週間帰国までの溺愛ぶりです。

 内田篤人さんは昔から自分の子供を抱いて入場が夢だったそうですが、引退セレモニーの時に頼んで夢がかなって2人の子供を抱いて入場できたようです。

 内田篤人さんも選手最後の日に夢がかなってよかったですね。

 一生の思い出に残る引退式になったとおもいます。

 

内田篤人さん2人の子供がいる?娘の名前や幼稚園・写真は?

 

 娘さんを溺愛している内田篤人さんですが、どんなお子さんか気になりますよね。

 内田篤人さんはお子さんが2人います。

 1人目は2016年の秋ごろ生まれたそうで、2人目は2020年の春ごろに生まれたそうです。

 そんなお子さんの気になる名前ですが、公表されていないみたいです。

 かわいい愛娘さんの名前は公表しない方が安全かもではないかと思います。

 また幼稚園・保育園についても公表はしていないようです。

 もしわかってしまったらその幼稚園・保育園は人気で大変になってしまいます。

 なので今後もばれないようにしてほしいです。

 

内田篤人さんは子供好き?3回目の高校選手権応援リーダーに就任する?

 上記の記事を見るからに内田篤人さんは子供が好きなのが言わなくてもわかります。

 とてもやさしい方なのも伝わってきます。

 内田篤人さんは2度「高校選手権応援リーダー」に就任されています。

 内田篤人さんほどの実力者に応援してもらえれば、元気や勇気がもらえますね

 3回目に関しては詳しい情報は残念ながら載っていませんでした。

 ですが、3回目も就任されるのではないかなと思います。

 今後の続報に注目です。

 

まとめ

 今回サッカー選手で活躍した「内田篤人」さんについてまとめました。

 試合で活躍されていたので、見たり聞いたりと知っている方は多いと思います。

 2020年に現役を引退してしまいましたが、現役を引退されてからもサッカーに関わるものに就任されています。

 現役時代はプレーイングタイムが日本選手1位の「2418分」と功績を収めています。

 このようにたくさん試合でアシストをしてきました。

 コート上ではもう見ることはなくなってしまいましたが、今後も「内田篤人」さんの活躍に期待が高まります。

 これからもみなさんで応援しましょう。