渡部建が会見する理由は?復帰するな!絶望的!トイレで何した?事件内容は?

エンタメ
スポンサーリンク

週刊文春がお笑いコンビ「アンジャッシュ」渡部健さんの「多目的トイレ不倫」を報じたのは今年6月のこと。

その渡部建さんが記者会見を行いました。1時間半にも及ぶ会見の内容は、自身の過ちに対する弁解、一連の行動に対する謝罪といった内容になっています。
(https://www.youtube.com/watch?v=JQgCISrQbBE)

渡部健さんといえば、日本テレビ「ヒルナンデス!」のレギュラーも務めた「好感度そこそこ芸人」の一人でした。

ほどほどに良いルックスと軽快なトークが主婦層にうけ、人気を誇っていました。

私生活では、モデルの佐々木希さんとの結婚、第一子出産と順風満帆なスタートだったはず。

その裏側で「多目的トイレ不倫」が行われていたなんて、誰も想像できませんでした。今

回の謝罪会見はなんのために行われたのか?渡部健さんは多目的トイレで何したの?復帰はできる?について迫りたいと思います。

スポンサーリンク

渡部建が会見する理由は?ガキの使いと関係がある?

騒動以来、活動を無期限自粛しているはずの渡部建さん。

しかし先月、日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」『笑ってはいけない』シリーズに出演するのでは?との内容が一部で報道され、番組出演の可能性が知られることになりました。

ここで問題は渡部健さんの不倫騒動に対する記者会見が「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」出演説への批判が殺到したことで行われたかもしれないということです。

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」は毎年大みそかに放送されるバラエティー番組。

その中でも『笑ってはいけない』シリーズは近年話題になった芸能人が出演しレギュラー陣を笑わせるという演出があります。

6月に「多目的トイレ不倫」が話題になったばかりの渡部健さんなら出演依頼があってもおかしくないですよね…。

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」レギュラーの松本人志さんは「ワイドナショー」にてフライング報道に対して苦言。渡部健さんが番組に出演することに対しては否定的なコメントをしています。
(https://www.chunichi.co.jp/article/165912)

もしも番組出演への批判を受けて不倫騒動の記者会見が行われたのなら「順番が違うのでは?」という意見があっても仕方がないと思います。

今回の1時間半におよぶ記者会見は妻である佐々木希さん、世間を失望させてしまったことへの弁解が盛り込まれていましたが、番組出演への批判があってもなくてももっと早くに行われるべきだったのかもしれません…。

スポンサーリンク

渡部建は復帰するな!絶望的!などの世間の声!

渡部健さんの記者会見に対しアンケートを行った結果、

「納得した」10.5%
「どちらともいえない」10.6%
「納得できなかった」79%という結果に。
(引用-Yahoo!ニュースより)
(https://news.yahoo.co.jp/polls/entertainment/41936/result)

「納得できなかった」が8割という結果からも、今後渡部健さんが芸能界で復帰することに「世間はまだ納得していない」という意見の表れではないでしょうか。

Twitterにも渡部健さんが復帰することへの厳しい意見が相次いでいます。

 

 

また一方で以下ツイートのように「渡部健さんが復帰しやすくなる記者会見だった」という見方もあり、世間からの目は厳しく、復帰への道のりは遠いようです。

https://twitter.com/innu_aoi/status/1334460862497603585?s=20
スポンサーリンク

渡部建はトイレで何した?事件内容は?

渡部健さんは一連の不倫騒動を振り返り、謝罪を繰り返していました。

「多目的トイレ不倫」でなにをしたのか?報道では渡部健さんが女性を「地下駐車場の多目的トイレに来い」と呼び出し、キスと性行為のみを短時間で行った挙句現金を渡すという内容でした。(https://webronza.asahi.com/culture/articles/2020061700002.html)

記事にもある通り、多目的トイレを使用した「ジャンクセックス」(女性をモノのように扱う)が渡部健さんが糾弾されるひとつの理由でもあると思います。

「家族もあり、妻を愛していながらやめられなかった」ことよりも女性への接し方に問題があったのかもしれません。

渡部健さんとの性行為を告発した方の中には「一人の女性として扱ってほしかった」と訴えた方もいたそうです。

この言葉を十分に理解しての謝罪であったことを願います。

スポンサーリンク

まとめ

渡部健さんが「多目的トイレ不倫」による活動自粛を決めて半年、「ガキの使いやあらへんで!」出演可能性の報道、そして記者会見と突然動き出したようにも思える今回の騒動でした。

一方で渡部健さんの妻である佐々木希さんの様子については“「佐々木はあけっぴろげな性格なので、以前は控え室などでしょっちゅう渡部のノロケ話をしていたのですが、騒動以降、渡部の話は一切しないようになりました。

過去に控え室でポロっと口にした内容がそのまま週刊誌に記事として出たことがあり、かなり警戒しているみたいで、知人には『今は面白おかしく書かれたくないから』と胸の内を明かしているようです。

もっとも、渡部があれだけ変態じみた行為をして裏切られても、離婚せずに一緒に暮らしている佐々木に対しては、スタッフの間では『なんでだろうね』と不思議がられています」(業界関係者)”
(https://biz-journal.jp/2020/08/post_173177.html‐引用)

と語られており、2人が騒動の中でもそれぞれに工夫して過ごしていることがうかがえます。

果たして佐々木希さんとの家族関係は修復できるのか?芸能界に復帰できるのか?するとしたらいつ頃になるのか?これからの動向にも注目してゆく必要がありそうです。

コメント