断捨離すると痩せるけどなぜ?やり方は簡単な順番が重要!服とキッチンがポイント

最近よく耳にする断捨離をご存じでしょうか?

そもそも断捨離とは

断...入ってくる不要なものを断つ

捨...もともとある不要なものを捨てる

離...執着心から離れる

ことを意味し、快適な人生を手に入れることを目的としています。
断捨離をすることで得られる効果はたくさんあります。

その中でも気になるダイエット効果。
本当に断捨離をするだけで痩せることが出来るのでしょうか。

断捨離を成功させるには、簡単な順番と「服」と「キッチン」が重要だったんです!
今回は、そんな断捨離とダイエットを成功させる簡単な方法とポイントをご紹介します。

断捨離すると痩せるけど...なぜ?

 

断捨離と聞くと、物をひたすら捨てて減らしていくことをイメージしがちですが、実は「片付け=捨てる」ではないんです!

大事なのは、一つ一つ本当に必要な物なのか向き合い、大切にすることなんです。
そうすることで自分自身を客観的に見直すきっかけにもなります。

時間をかけて物と向き合い、本当に必要な物だけ残す作業自体も有酸素運動になり、ダイエット効果を発揮します。

ただそれだけではなく、部屋がきれいになると気分がよくなります。
気分とダイエットはあまり関係ないように思いますが、実は深い関係があります。

断捨離によって気分が良くなると精神状態が安定します。
そうすることで自律神経が整います。

自律神経には基礎代謝を活発にする働きがあるので、痩せやすい体になるんです。
また、本当に必要な物だけに囲まれて生活すると、一つ一つの物を大切にできます。

そうすることで無駄な物を置いたり買ったりしなくなり、頻繁な外食やお菓子のストックなどの無駄遣いもしなくなります。

間食は太ってしまう大きな原因の一つです。間食がやめられずに太ってしまうという方には特に効果を発揮するかもしれませんね。

断捨離のやり方は簡単な順番が重要!

いざ断捨離をしようとしても何から始めていいのか分からなかったり、すぐに元通りになってしまって続かなかったりしますよね。

でも、断捨離のコツさえつかめば大丈夫です。
断捨離のコツは「一度に全部片づけようとしないこと」です。

人によって差はありますが人間が一つのことに集中して取り組める時間って限界がありますよね。

常に限界ギリギリまで作業してしまうと作業自体がつまらなくなってしまいます。
そうすると途中でやめてしまったり続かなくなってしまいます。

そうならない為に、何回かに分けて少しずつ作業していくのがポイントです。
少しずつでも確実に片付いていくとモチベーションも保てます。

作業する所を決めたら、一度物を全部出します。次に、必要な物、不要な物、保留する物の三つに分類します。
段ボール箱を用意して、ポイポイ投げ込めるようにすると作業がスムーズです。

そして、必要な物は元の場所に戻し、不要な物は処分します。
保留の物は、いつまでも置いておくと断捨離の意味がなくなってしまうので、処分期間を設けて期間内に必要か不要かを判断すると良いでしょう。

期間は長すぎると良くないので一、二週間が目安です。

断捨離は服とキッチンがポイント

服とキッチンは物が増えやすいです。
それぞれ本当に必要か見極めつつ、物を減らしすぎて後悔しないように進めなければなりません。

服は、ワンシーズン、または一年着ていないものは処分しましょう。
購入する時も、着回しがきくものを選び、ワンシーズンで終わってしまう流行りものを買いすぎないようにすることも大切です。

着ないけどブランド物の服だから処分するのはもったいないという場合は、買取に出すのもいいでしょう。
キッチンは、代わりがあるものは思い切って代用してみましょう。

例えば、水切りカゴの代わりにタオルや水切りマットに代えて食器は洗うたびに拭いて元に戻す。
そうすることで掃除も楽になり、スッキリとしたキッチンに生まれ変わります。

玉子焼きも玉子焼き機を使わず、フライパンで作ってみるのもいいですね。
フライパンや鍋などの大きなものは、定位置を決めて、一つ増えたら一つ減らし、収納場所を増やさないこともポイントです。

まとめ

断捨離をしようとしても何から始めたらいいのか分からないという方や、断捨離をしてもすぐに物で溢れてしまうという方も、コツと手順さえ分かれば誰でも簡単に断捨離を成功させることができます。

ぜひ、あなたも断捨離をして、キレイな部屋とステキな自分を手に入れて充実した生活を送ってみてください。

最新情報をチェックしよう!